|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

とらの子

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/8/26

『中華れすとらん とらの子』へ。
10年くらい前はひんぱんに食べに来ていたお店ですが、かな~り久々にやってきました。
お昼時ではありますが、平日ながらも、広めの店内で待ち客ができる繁盛ぶりです。
サラリーマン・OL、年配ご婦人方のグループ、ママ友グループなど、非常に幅広い層が食べに来ていて、ホント地元で愛されるお店なんだということが伝わってきます。


食べたのは 「酢辣湯麺」 (880円)を。
昔は当時一番人気だった「エビラーメン」ばかり食べていた記憶がありますが、現在はこちらが一番人気ということで食べてみました。

あっさり醤油をベースに、上からたっぷりとスッパ辛い醤油味のあんかけがかかっています。
酢は黒酢を使用していて、その独特な風味が、より味に厚みを出し、コクのある味わいにしているという印象。
ニンニクや胡椒なども使われていて、非常にパンチもあります。

麺は中細のちぢれ麺。

あんかけの具材は、豆腐・きくらげ・青菜・きのこ類・たけのこ・溶き卵など。
特にきのこ類は、椎茸・えのき・しめじなど、たっぷりふんだんに使われています。


今まで食べた酢辣湯麺の中でも、トップクラスにお気に入りでした!
今回を機に、色々なメニューを試してみたいです♪




                   by hiro (2011年 150杯目)

名前:
コメント: