|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

渡なべ〔東京都〕4

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/8/21

この日は所要の為、日帰りで東京に行ってきました。
(往復高速バスの0泊2日の弾丸ツアーですw)

喫茶店で一休みした後、四国から来た友人達と合流し、夜の飲み会までの時間ラーメン食べ歩きすることに♪


2軒目は『渡なべ』「らーめん」 (800円)を。
こちらのお店に来るのは、今回が4回目。
同行者からおススメのお店に連れてってと言われ、真っ先にここが頭に浮かびました。
自分にとって、ここの「らーめん」は、今まで食べたラーメンの中でも一番好きと言ってもいいくらい神秘化しています!

スープは今流行りのドロドロ高粘度まではいかない、適度なトロミがある濃厚豚骨魚介系スープ。
豚骨魚介では珍しい無化調でありながら、ビシッと魚節の旨味と香ばしさが利いていて、全く物足りなさは皆無です。

麺は自家製の中細ストレート麺。
ザクッとした硬めの食感で、濃厚スープとの相性もバッチリ。

具はバラチャーシュー2枚・板メンマ・斜め切りの白ネギ・小口ネギ。
チャーシューはなかなかの厚切りで、柔らかすぎず適度な弾力がある非常に自分好みのチャーシューです。
柔らか~な特大板メンマは3枚も入っていました。


大好きなお店とはいえ、3年ぶりくらいだったので、今の時代ではどう感じるか少し不安な部分も正直あったのですが、「マイフェイバリット東京ラーメン」の地位はやっぱり揺らぎませんでした!
それだけここの「らーめん」は自分の好みに合致しています。

特に今回は味だけでなく、スタッフの仕事ぶりも見事でした。
この日は限定ラーメンをやっているということもあってか、10人以上の行列。
常に10人前後の行列ができている忙しい中、調理は非常に素早い、かつ正確な動きで、その中で絶妙なタイミングでお冷を足してくれるなど、周りもしっかり見えていて、プロ意識の強さを感じました。

間違いなく5回目も来ること間違いなしです!!!






                   by hiro (2011年 146杯目)


名前:
コメント: