|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく350

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/8/9

『くろく』「辛味噌らーめん」 (800円)を。
この日はちょいと店主に用事があったので、久々平日昼にやってきました♪

この日の気温は非常に高く、とてもつない暑さだったので、つけ麺や冷やしメニューも頭をよぎりましたが、無駄な抵抗は止めて、逆に「汗をかくだけかいてやる!」と少々ムキになったところもあり(笑)、一番汗をかきそうなこちらを注文。

玄米を使用したスープは、高粘度ながらも、味わいとしてはあっさり!
それでいて、コクはしっかり!
スパイシーかつ味噌の風味を生かした作りも非常に好みです。

ゴツゴツとした硬茹で太麺も、スープとの相性がよいだけでなく、噛んだ時に広がる小麦の風味もとてもしっかりしています。

具の細かな鶏そぼろを絡めながら食べると、更にコク深い味わいに。
途中からおろし生姜を溶かすと、ビシッとメリハリが付き、最後まで飽きずにいただけます。


最近はスープを完飲することは、ほとんどないのですが、いつの間にか一滴残らず完飲してしまいました。
「オンリーワン」と評されることの多いこちらの味噌ラーメンですが、ここでしか食べれない独自性がありつつも、「ナンバーワン」にもなりうる、抜群に美味しい味噌ラーメンでした!!




                   by hiro (2011年 135杯目)



名前:
コメント: