|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

喰回〔香川県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/7/8

別館ネタです。。。

この日から仕事の関係で香川県に来ました。

手打ちうどんのお店『喰回』へ。
『讃岐ラーメン はまんど』で食べた後、すぐそばにうどん屋さんがあったので、「香川に来てうどんを食べないのはおかしいだろう」と思い寄ってみました(笑)



食べたのは 「おろしぶっかけ 小」 (300円)。
手打ちといううどんは、ぶっとくて、やや硬め食感。
具材は大根おろしと削り節、薬味の揚げ玉とレモンが添えてあります。
シンプルなので、純粋にうどんとダシの美味しさを味わえます。

量は小でもそれほど少なくなく、仙台人感覚だと普通盛りくらいはある印象です。

後日にも思うことですが、本場の価格設定はかなり安いです。





                                         by hiro



  • 親戚によると香川県でも東西でうどんの食べ方が違うそうです。
    どっちがどっちかは忘れましたが、出汁醤油と釜揚げに分かれるそうです。
    親戚は釜揚げ地方らしく、「出汁醤油なんかかけないよ」と言ってました。 -- でっか~ど (2011-07-26 23:41:56)
  • >親戚によると香川県でも東西でうどんの食べ方が違うそうです
    そ~なんですか!
    同じ香川内でも、そういう文化の違いがあるからこそ、色々な種類のうどんが出てきたんでしょうね~。
    自分は冷たいのならぶっかけ、温かいのなら釜揚げが好きなので、どちらの地方でも大丈夫そうです(笑)
    -- hiro (2011-07-27 08:12:39)
名前:
コメント: