|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

とん横らーめん

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/6/20

初訪の『とん横らーめん』へ。
今年2月にオープンした七北田の「とんとん横丁」にあるお店です。
とんとん横丁自体初めてだったこともあり、道路沿いにはラーメンの幟は見えるものの、なかなかお店を見つけれず、数分うろうろ歩いて、ようやく脇の路地から横丁に入ることを知り店舗発見(笑)

お店は結構狭めですが、カウンターが5席程度に、小上がりも4人座りの物が2卓ありました。
メニュー表を見ると、ラーメンが量に応じて4種と、最近始めたというつけ麺。
ラーメンの麺の量は、小が0.5玉でワンランク上がるごとに0.5玉ずつプラスされます。


食べたのは 「とん横らーめん 中」 (750円)。
スープはライト系の豚骨魚介スープ。
スープ自体の濃度はそれほど高くないですが、刻みニンニクを浮かべているので、結構パンチがあります。
野菜の上に降りかけた魚粉をスープに混ぜると、更に力強い味わいに。

麺は極太のちぢれ麺。
硬めでゴワゴワとした食感で、パンチのあるスープとよく合います。

具は大判の薄切りチャーシュー2枚・茹で野菜(キャベツ・モヤシ)・刻み玉葱・刻みニンニク・魚粉。
細かく刻んだ玉葱の食感がいいアクセント。
野菜の山をチャーシューで包み込むような盛り付けもいいですね。


パッと見、いわゆる二郎系のようにも見えますが、食べてみるとオリジナリティのある一杯に仕上がっていて、なかなかよかったです。
まだメニューにはないですが、汁無しなども考案中ということで、今後も楽しみです。




                   by hiro (2011年 103杯目)



名前:
コメント: