|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中嘉屋食堂 麺飯甜(タピオ店)7

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/5/13

『中嘉屋食堂 麺飯甜 タピオ店』「香麻(シャンマー)つけ麺 特盛り」 (850円+100円)を。
泉パークタウンタピオが震災から復活したということで、買い物がてらにフードコート内のこちらで食べてきました。
こちらのお店は震災後の再オープンに合わせ、メニューをリニューアルしたそうで、このつけ麺も新メニューの一つ。

つけ汁はドロッと高粘度の魚介系つけ汁。
粘度は高いですが、クドさのない中濃度なスープですが、強めに効かせた魚介と、スパイスのピリッとした辛味で、なかなかインパクトあります。
海苔の上に乗せた魚粉を溶かすと、より力強さが増します。
写真では見えにくいですが、海苔は三方向から重ねて、魚粉が沈まないよう支えています。

麺はちぢれの入った太麺。
やや硬めの弾力のある食感で、フードコートで出す麺としては“攻めた”麺という印象です。
麺には胡麻油が絡めている感じで、この風味がつけ汁ともよく合っています。
麺量は並盛りと大盛りが同価格で、特盛りは+100円になります。

具は細切りチャーシュー・味玉・メンマ・海苔3枚・刻みネギ。


フードコートで出される物とは思えない、個人店にも負けないような、なかなか美味しいつけ麺でした。
新しく出たメニューがまだあるので、そちらも食べてみたいです。




                   by hiro (2011年 75杯目)



名前:
コメント: