|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ヘルズキッチン10

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/3/6

『ヘルズキッチン』「Truji郎」 (880円)を。
先日新しいG系のラーメンが出たと、「ごろうさん」にサイト上で教えてもらったので、早速食べてきました~。

名は「とぅるじろう」と読みます。(食券に書いてました。。。)
券売機に「坦々風」と書いてあるように、ピリッと辛いラーメンです。

スープは甘めな味噌味のスープに、ラー油でピリリと辛味が加わったメリハリのある味わい。
表面には粒状背脂が、たっぷりと浮かんでいます。
辛さは程々で、辛い物がそれほど得意でなくても食べれると思います。
背脂がたっぷりですが、思いのほかクドくなく、更に辛味によって、より食欲が増進するので、最後まで飽きずにいただけます。

麺は今度変更予定という麺を出していただきました♫
琥珀がかった麺色で、太さも超極太な、いかにもG系らしい麺です。
以前の麺も美味しかったですが、やっぱG系ラーメンには、この手の麺が合いますね~。

具は炙り焼きバラチャーシュー3枚・茹でモヤシ&キャベツ・青ネギ・刻みニンニク。
チャーシューは非常に厚切りで食べ応え有り!
炙った香ばしさが力強いスープともよく合います。



こちらは 「MC丼」 (320円)。
以前食べた時はブロック状のチャーシューでしたが、現在は厚切りにスライスした炙りチャーシューが乗っています。
このチャーシュー、マジ激ウマで、ラーメンでも美味しいですが、ご飯とコンビだと、更にその旨さが際立ちます!
上に乗せたマヨネーズや青ネギもよく合います。



新しいG系、そして新しい麺、共に大満足でした!
ちなみにこのTruji郎は3月の限定品のようなので、G系好きはお早目に~。




                   by hiro (2011年 46杯目)



名前:
コメント: