|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

柳家(仙台東口店)16

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/2/13

『柳家 仙台東口店』「クロマニヨン」 (800円)を。
最初は当分食べれなくなるからと、翌日2月14日~23日まで臨時休業する『くろく』へ行ったんですが、見事麺切れですでに閉店・・・orz
メルマガに売切れ告知されていたけど、見逃してました(涙)

ということで、明日行こうと思ったいたこちらのお店に急遽シフトチェンジ!

実は1年ぶり以上の訪問で、当時からメニュー数がかなり多かったですが、久々に来たら更に増えていました(爆)
その中から、面白いメニュー名で妙に惹かれたこちらを食べてみました。

スープは甘味・辛味、共に強く効かせたメリハリのある味わい。
その辛味・甘味と、具の大根キムチから染み出る発酵食品ならではの旨味が相まって、旨味たっぷりの非常に分かりやすい美味しさに仕上がっています。
適度な粘度もあり、スープに麺がよく絡みます。

麺は柳家自慢の小麦から自家栽培の自家製中太ストレート麺。
ツルツルと喉越しがよく、小麦の味わいも深いとても美味しい麺です。
麺の上には納豆ペーストが乗せてあり、それを絡めながらピリ辛つけ汁に浸して食べると、これがまた旨い!



ここが“クロマニヨン”
つけ汁の中には“〇○ートルズ”に出てきそうな骨付き肉が!
ハンバーグのような加工したお肉を骨の周りに付けている感じです。
ホント遊び心がありますね~(爆)
その他の具は味玉丸ごと1ヶ、炒めたモヤシ・大根キムチ・ニラ。


ただ面白いというだけでなく、柳家さんらしい発酵食品の旨味を上手く使った美味しいつけ麺でした。
内容に対して、価格もとてもお得だと思います。
辛い物が好きな人は、食べてみる価値アリアリのつけ麺です!





                         by hiro (2011年 31杯目)


  • hiroさんどうもです(=゚ω゚)ノ


    このつけ麺、甘味が強いのに辛いつけ汁にはまりました。
    骨付き肉のおかげでタダでさえヘビーなメニューが揃う柳家の中でもかなりヘビー部類なので心して食べないといけませんが(^_^;) -- でっか~ど (2011-02-15 22:11:21)
  • でっか~どさん、「柳つけめん」もそうですが、ここのピリ辛つけ汁はホントハマる美味しさです!
    濃度上げるだけが、つけ麺のインパクトを上げる方法ではないんだなぁと。
    骨付き肉だけでなく、麺も多めなので、連食でちとキツイかな?と食べる前は思ったんですが、クセになる味で、いつの間にか完食してました(笑)
    -- hiro (2011-02-15 22:31:21)
名前:
コメント: