|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

山形や2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/2/2

『そばと酒処 山形や』「もやしラーメン」 (630円)。
お蕎麦屋さんということで、初訪時は蕎麦をいただきましたが、ラーメン系のメニューも気になったので、今回はこちらのメニューをいただいてみました。

メニュー表に「注文してビックリ!!」みたいなことが書いてありましたが、ホント出てきてビックリ!!
大きめで口の広い丼から溢れんばかりにナミナミです!
というか、すでに溢れていて、受け皿に垂れています(笑)

スープは全体があんかけになっていて、味としては蕎麦用に使われているのと同じと思われる「和」を感じるスープをベースに、炒めた際の油が加わった、あっさりながらもパンチのある味わい。

麺は中太のちぢれ麺。
スープがあんかけ状で油も多いので、比較的熱い物が得意な自分でも、熱くてなかなか食べれません(爆)

具はモヤシ・豚肉・ニラ。
ニラのアクセントがいいですね~。



こちらは 「とり天丼」 (200円)。
昼限定で麺類注文の方のみ、+200円で注文することができます。
とり天が有名な大分県に住んでいたことがあるので、とり天と聞くと、ついつい反応してしまいます(笑)

ゴロッと大きめのとり天が3ヶも乗ってこの価格はかなりお得です!
仕上がりも柔らかジューシーで美味しいです。
セット丼は、この他に「鳥そぼろ丼」・「ゲソ天丼」もあります。



次回は「鳥中華」を攻めようと思っていましたが、こちらも気になるので、マジどうしよ~~~。




                            by hiro (2011年 22杯目)



  • 栄屋 山辺支店のモヤシラーメンにそっくりですね!
    見た目も価格も同じ、到着する頃にはお盆にこぼれているのも同様です(笑)
    -- やお (2011-02-06 20:51:16)
  • やおさん、そうなんですか~。
    店名も山形やですし、栄屋さんと関係しているのかもしれませんね。
    大きめの丼にナミナミで、ボリュームもたっぷりです。
    -- hiro (2011-02-06 22:18:56)
  • あっ本当にそっくりです(^^
    私も熱すぎて食べるのに一苦労した記憶があります。
    何故にお盆からこぼれての提供になるのか不思議です。 -- ビアシン (2011-02-07 17:48:18)
  • ビアシンさんもそう思うってことは、やはり何か繋がりがあるのかもしれませんね~。
    ギリギリこぼれないくらいにするなら、いっそこぼしちゃったら面白いんじゃない?ってとこから始まったと予測です(爆)
    -- hiro (2011-02-07 22:08:16)
名前:
コメント: