|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし162

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/11/23

『麺屋とがし』で、夜のみ15食限定の 「汁なし麺 中盛」 (800円)を。
かな~り久々の汁なし麺です!
食べたい気持ちは常にありましたが、いつもはこのお店の来るのは、提供していないお昼 or すでに売切れている夜の閉店間際のどちらかが相場でしたが、今回久々食べれる時間帯に来れました~♪

かなり硬く茹で上げられた極太麺は、ゴワゴワ・ワシワシのインパクト大の食感。
最初からタレとブラックペッパーをしっかりと絡めた状態で提供してくれるので、自分で混ぜる必要がなく食べやすいです。
後でも詳しく書きますが、最初から混ぜてあることによって、より味の変化を楽しめる仕組みになっています。

麺量はつけ麺同様、並盛の1.5倍中盛は無料サービス。
かなり硬く噛み応えがあり、咀嚼する回数が多くなるので、思いのほか満腹感が早めに来るので、あまり量が食べれないという人は並盛にした方が無難かと思います。

具は手前から時計回りに、網焼きバラチャーシュー・ほぐしチャーシュー・メンマ・生姜・ニンニク・海老辛味・卵黄、中央には茹で野菜(モヤシ・キャベツ・ニラ)。
生姜はただ刻んだだけでなく、何か手を加えている感じで、これがまた合う!
しばらく食べていなかったので、チャーシューがとろプル専用チャーシューから、バラスライス+ほぐしに変わってから初の汁なし麺でしたが、ほぐしチャーシューメチャクチャ合いますね~。

店主おススメの「時計の6時位置から時計回り」食べていくと、味の変化がより楽しめます。
最初からタレが麺に絡めてあるので、全体が混ざることなく、これが楽しめるわけです♫

味付けはタレだけでなく、とがしの濃厚スープも少量入るので、より濃厚かつ、スープによってベタベタ感が軽減し、タレも全体に行きわたっている感じです。


すっごいジャンクなんですが、丁寧に作り込まれたが伝わってくる味わいです。
夜のみ15食限定は、なかなかハードル高いのですが、今後も何とか時間を作って食べたいです!





                  by hiro (2010年 229杯目)



  • はじめまして!!
    いつも楽しく拝見しております(^-^)
    この汁なし麺は個人的にも「笑っちゃうほど美味い」レベルに存在しています(笑)
    ジャンクなのに最高に美味い・・・なんとも不思議な麺ですよね!!
    時間が合えば今夜にでも食べに行きたいものです(笑) -- ぽにょ (2010-11-24 11:42:59)
  • ぽにょさん、初めまして!
    >ジャンクなのに最高に美味い・・・
    まさにそのとおりで、あまりジャンクに寄ると、インパクトがあっても料理としての美味しさは弱かったりしますが、こちらの汁なし麺は、その両方を兼ね備えていていますよね♫
    -- hiro (2010-11-24 13:45:56)
  • とがしさんの汁なしはほーんとおいしーですよね~。
    これみたらまた食べたくなりました。。。
    夜限定ってハードル高いんですけど、以前はがんばれましたが今は厳しいです。。。
    汁なしは久兵衛さん、とがしさんがボク的にツートップですが、
    どちらも甲乙つけがたい個性がありますよね。
    あと、キリンジさんもおいしーですね(^^
    あぁ、汁なしってなんでこんなに魅惑的なんでしょ(^^; -- りんたろお (2010-11-24 22:28:47)
  • とがしさん、久兵衛さん、キリンジさん、全部個性があってホント美味しいですよね♫
    ジャンク系汁なしは、ニンニク好きなりんたろおさんにとって、かなり魅力的なメニューですよね(爆)
    -- hiro (2010-11-24 22:33:29)
名前:
コメント: