|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

仙台大勝軒2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/11/22

『東池袋 仙台大勝軒』「味玉らあめん 大盛り」 (800円)を。
オープン時以来、今回が2回目の来訪です。
前回は「つけ麺」を食べたので、今回はらあめんをいただいてみました!

スープは魚ダシ香る醤油味。
つけ麺のつけ汁のような甘味の強さはなく、「辛・酸」もない分、しっかりと魚の風味を感じることができます。
濃度は高くないですが、力強さのあるスープで、その美味しさにグイグイと引っ張られていきます。

麺は中太のちぢれ麺。
連れが食べていたつけ麺の麺と見比べると、スープを吸って膨れている分もありますが、太さはほぼ同じくらい。
歯ごたえはモッチリ、喉越しはややゴワつきがある麺で、スープとの相性もバッチリ!
麺量は小盛り(150g)並盛り(200g)・大盛り(350g)が同価格ということで、もちろん?大盛りをチョイス。
今までの経験上、汁ありラーメンの300g以上は、かなり満腹になることを予想していましたが、食べるとそれほど多くは感じず、腹5分目程度でした(笑)


これはかなり好みの味でした!
ウリのつけ麺も好きではありますが、個人的にはこちらの方が好きですかね~。
次回は唯一未食の「味噌らあめん」を食べてみたいと思います!





                 by hiro (2010年 227杯目)


名前:
コメント: