|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛79

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/11/4

『麺屋久兵衛』で、平日限定の 「海老蝦まぜそば」 (850円)を。
先月の「濃厚海老つけ麺」に続き、今月の限定も海老!

麺はデュラムセモリナ粉を使用した、軽く手もみした感じの極太ちぢれ麺。
食感は簡単に表現するとモチモチなんですが、パスタ用の粉を使用しているからか、今まで食べた麺のモチモチとはまた違った感じの独自性のある食感です。
食べ応えも凄くあり、「麺を喰らってる!」と感じられる麺です。

その麺に絡める海老油は、非常に海老の風味が立っていて、一口目からガツン!ときます。

具は桜海老・格子状チャーシュー・メンマ・茹で野菜(モヤシ・キャベツ・ニンニクの芽)・キムチ・グラナパダーノチーズ・生卵・刻みニンニク。
粉状チーズはデュラム小麦麺と相まって、何となくイタリアンチックな雰囲気も醸し出しています。

今回の一番の主役と言っていいのは、何といっても桜海老!
最高級の桜海老は(値段も聞きましたがとんでもないくらい高いです・・・)、今まで自分が食べてきた一般的な桜海老と違い、サイズも大きく、中の身も詰まっています。
軽く鍋であおっているそうで、香りも抜群にいいです♪


香ばしい海老の使い方で、かなり好みの一杯でした♫
勝手な想像ですが、茹で野菜やキムチ、生卵など、あえてレギュラーの「汁なし」と共通具材を使うことにより、海老が加わることによる味の違いを感じてほしいという無言のメッセージが伝わってくるようでした。
ジャンクさはレギュラー汁なしの方が強いですが、個人的には海老味のこっちの方が好みですかね~。
特に桜海老はホント必食なので、海老好きな方はぜひ食べることをおススメします!!

ちなみに今回の限定は、いつもの平日夜だけでなく、平日昼も提供されるので、今まで夜行けなかった人も、食べやすくなりますよ~。
(だから自分も早々に食べに行けましたw)






                   by hiro (2010年 218杯目)


  • 数量限定なんですか? -- 名無しさん (2010-11-06 19:10:57)
  • >数量限定なんですか?

    数量の限定は特にないはずです。
    本文にも書きましたが、11月の平日のみの提供なので、食べに行く際は気を付けてくださいね。
    -- hiro (2010-11-07 09:28:40)
名前:
コメント: