|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈118

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/11/4

『本竈』で、限定の 「本竈のまぜ麺 大盛り」 (800円)を。
10月22日までの限定メニューです。

麺はまるでパスタのフェットチーネのような幅広太麺。
以前、2号店のシークレット営業で食べたつけ麺も確かこの麺でした。
ムチムチッとした食感で、麺そのものの味も非常にハッキリ感じる美味しい麺です。
こちらのメニューは大盛り無料というのも嬉しいです。

その麺に絡めるタレは、非常にあっさりとした味わいの物。
油分や塩分も控えめで、タレそのものの旨味で食べる感じ。
このまま食べても十分美味しいですが、一緒に提供される香酢とラー油、卓上の魚粉を加えると、色々と味の変化も楽しめます。
特に酢はホント相性抜群で、多めにかけてマゼマゼして食べると、更にサッパリかつ味にメリハリが付いて、より魅力的な味わいに。

具は格子状の肩ロースチャーシュー・メンマ・茹でモヤシ&白菜・唐辛子・魚粉・小口ネギ。

あっさりといっても、汁なしメニューは、どうしても口の中が油っぽくなって後半飽きがくるのですが、こちらはあっさりとしたスープも一緒に提供してくれるので、それが口休めとなって、より最後まで飽きずにいただけます。


ジャンク系ではない、インパクトよりも“美味しさ”を意識した、まさに本竈らしい汁なしだと思います。

こちらのメニュー、本店では11月22日までの限定品ですが、2号店の方では、11月よりレギュラーとした販売されているので、今月はちょっと行けないという人も安心ですよ~♪




                        by hiro (2010年 217杯目)


  • 四日に食べて来ました〜 すごくおいしかったですねっ!
    大盛り頂きましたが、まだ食べれそうな勢いでした。
    スープがついてるのが、とても嬉しかったですね〜
    汁なし頼んどきながら、最後らへん、やっぱ汁欲しいなぁとか思う時あるので、知らずに運ばれて来た時、驚きと同時に喜びもありましたね〜
    最初、これもしかして、
    じゃじゃ麺のチータンタンみたいにして飲むのかなとか思っちゃいました。自分だけ…かな(爆)
    -- てつ (2010-11-06 18:47:10)
  • てつさんも同じ日に食べたんですね~。
    (ニアミス?)
    連食予定だったので、大盛りにするか迷いましたが、その美味しさに私もペロッと完食でした(笑)
    スープもホントいい口休めになっていて、とてもよかったです!
    -- hiro (2010-11-07 09:25:55)
名前:
コメント: