|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

三福21

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/10/29

『三福』「鶏塩つけ麺 平麺」 (750円)を。
ずっと食べたいと思っていたメニューですが、限定等に阻まれて(笑)、なかなか食べる機会がなかったのですが、今回ようやく食べれました!

つけ汁はすっごくあっさりとした塩味のスープ。
表面に鶏油を浮かべていますが、あくまでも少量。
まるで懐石料理の椀物のいただいているかのような、とても上品で繊細な味わいです。
やや塩のカドを感じますが、ラーメン作ったことある人なら分かると思いますが、それが何よりも無化調な証拠だと思います。

麺は細麺と平麺から選べますが、今回は平麺をチョイス。
ストレートの平打ち中太麺は、とても喉越しがよく、コシのある食感もGOOD!

具は鶏チャーシュー・細切りメンマ・オクラ・斜め切りの白ネギ。
低温調理の鶏チャーシューは、ほぼ赤身ですが、全くパサつきのない、しっとり瑞々しい仕上がりでかなり美味!
オクラは具としてだけでなく、その粘り気が、スープに程よい粘度を与え、麺にスープがより絡みついてくれます。


ここまで上品に仕上げたつけ麺は初めてです。
つけ麺は少しなりともパンチがないと物足りなく感じる場合が多いですが、このあっさりとした味わいで美味しく感じさせるのだから、三福さんには脱帽です m(_)m






                   by hiro (2010年 214杯目)



名前:
コメント: