|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

桃大壽

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャスコ中山店内の『桃大壽』(トータスと読みます)で「坦々麺」(945円)を。
今まで食べてきた坦々麺との大きな違いは上にのっている挽肉が豚ではなく牛肉だという点。
最初スープを飲んだ感じは、ちょっと薄めでコクに欠ける感じがしたが、牛挽肉を絡めながら食べると牛の強烈なコクで丁度いい感じになる。作り手も牛挽肉のコクを計算して、スープを薄めにしているのだろう。
麺は細麺。ちょっと軟めでした。
後、具のチンゲン菜が大量に入っていました。食べても食べてもなくならない。一房分入っているような気がします。

何よりもビックリしたのは、ジャスコ内のお店だから、そんなに高級な店はないだろうと思って入ったが、店内は予想以上に高級な雰囲気のお店でした。(だから値段もちょっと高めなのだろう)
最初から最後まで、店内は私一人だったので、その高級な雰囲気から、かなりプレッシャーを感じました。
会計の際も、ウエイトレスの女性ではなく、わざわざ店の奥から支配人的な感じの人が出てきてレジをしていたので、更にプレッシャー・・・
その他のメニューも気になるので、今度来る時は何人かで来ます・・・








                                           by hiro


名前:
コメント: