|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

おっぺしゃん(本店)7

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/9/26

『おっぺしゃん 本店』「おっぺしゃんらーめん」 (680円)を。
『くろく』で2杯食べた後でしたが(1杯目2杯目)、この日の胃はおかしいくらい調子がよく、お腹が鳴るくらい空腹状態を保っていたので、くろくで一緒に食べた知人を家に送り届けた後に、一人で近場にあったこちらに寄りました(笑)

本店で食べるのはかなり久々。

サラリとしながらもコクのある豚骨スープは、ニンニクを焦がして作ったマー油を浮かべてあるので、香ばしくインパクトのある味わい。
ただ、マー油はそれほど強く焦がしていないので、苦みが少なく、一般的な人でも美味しく感じられる熊本ラーメンだと思います。

麺は自家製の細ストレート麺。
茹で加減は、おススメの「バリ」で。
ガシッと硬茹での麺は、ホント豚骨スープによく合います。

豚一頭から5人前しか取れないという、バラ先という部分を使ったチャーシューは、軟骨部分のネットリとした食感のとろける柔らかさ。
味付けも濃いめでしっかりとしているので、スープの強さに負けていません。


今回は夜の3連食目ということで自重しましたが、ここは単品だと580円する焼肉丼や唐揚げ丼が、ラーメンと一緒だと+200円で付けられるセットが非常にお得なので、今度はお腹を空かせた時にも来たいです!





                  by hiro (2010年 192杯目)


名前:
コメント: