|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく332

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/8/20

『くろく』で、気まぐれ限定の 「美味しい塩らーめん」 (850円)を。
とあるラーメン店主から「たまにはフツーのラーメン食わせろや」的なことを言われ作ったというメニューだそう(爆)
そんなワケあり?メニューを、たまたま居合わせたその店主と隣同士で食べました(笑)

スープは非常にあっさりの塩スープ。
飲めば飲むほどに、ジワジワと旨味が広がってきます。
何かの魚の旨味が特に感じられるなぁと思ったら、ラー友さんの話だと、白身魚を使った香味油を浮かべているそう。
いつも鮮魚系の香味油は、鮮魚とハッキリ分かるほどガッチリと効かせますが、今回はほんのり効かせる辺りがニクイです(爆)


麺は中細のストレート麺。
恐らくレギュラーの「とりそば」用で、滑らかな喉越しが特徴です。

具はバラチャーシュー・極細メンマ・ふわ白ネギ、小口ネギ・糸唐辛子。


独創性の高いくろくでは、ある意味珍しい万人に好まれる感じのラーメンでした。
くろくのラーメンにしては甘味もしっかり効かせてあるので、より万人に好まれる味になっていると思います。
でも万人的でない作り方でこの味に仕上げたところが、スッゴクくろくらしいかな(笑)
何はともあれ、メニュー名以上に“美味しい”塩らーめんでした~♪




                   by hiro (2010年 172杯目)



  • コレ、美味しかったですよネ。
    ほんと、番人の作り方じゃない技で万人受けするお品を創り上げる青田店主って、超人っすネ。
    -- ちょび (2010-08-22 22:02:27)
  • ちょびさん、これ確かにちょびさんの好みど真ん中のラーメンでしたね~。
    もちろん私もど真ん中でした!
    味的に特別な作り方はしていないのかな?と思いきや、やっぱそうじゃないところがくろくですよね(爆)
    -- hiro (2010-08-22 22:22:20)
  • 初めまして(^-^) 最近ここを見つけまして、美味しいとこないか参考にさせて貰っています! くろくは、結構行くのですが、今回は限定食べれなかったので、こうやってのっけてくれるとやっぱり嬉しいです♪ 青田さんのアイデアすごいなといつも思います。またコメントさせてもらうかも知れないので宜しくお願いします(^-^)v -- 坂 (2010-08-22 22:59:12)
  • 坂さん、初めまして!
    くろくの限定は昔は毎週欠かさず食べていたのですが、去年辺りから仕事の影響もあり2,3週に1回という感じになっちゃいました(涙)
    青田店主のアイディアはホント凄いですよね!
    私も毎回ビックリさせられます!!


    >またコメントさせてもらうかも知れないので宜しくお願いします(^-^)v
    ぜひぜひお待ちしております♪
    -- hiro (2010-08-22 23:06:33)
名前:
コメント: