|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺や初代 竹本商店〔秋田県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/8/8

この日はラー友と2人で秋田遠征に行ってきました!

続いて2軒目は『麺や初代 竹本商店』へ。
秋田でも有数の人気店です。
昨年末には2号店であるつけ麺専門店『竹本商店 つけ麺開拓舎』もオープンさせたそうです。

場所は県庁・市役所など、秋田市の中心部にほど近い所にお店はあります。
中心部でありながら、駐車場が8台分あるのがいいですね。

お店の前にやってくると、豚骨臭がお店の方から漂ってきます。
昔であればここで一歩引いてしまうところですが、現在では逆にワクワクしてきます(爆)


食べたのは 「情熱の味噌ラーメン」 (740円)。
お店が一番ウリにしているメニューがこちら。
スープは濃厚な豚骨スープに、北海道産の赤味噌・白味噌に、タラ肝や多数の調味料をブレンドしたという濃厚味噌スープ。
浮かべた揚げネギが、ぼやけてしまいがちな味噌の味にメリハリ与えてくれています。
豚骨臭もなかなか強めで、苦手な人もいそうですが、私的にはこの臭みが、よりパンチを与えていてよいと感じました。

麺は平打ちの太麺。
まるできしめんバリの幅広麺です。
デフォでは平打ち麺ですが、中太麺に変更することも可能です。

具はトロリと柔らかなバラチャーシュー・ほうれん草・海苔4枚・刻みネギ。


非常にパンチのある力強い味噌ラーメンでした。
雰囲気としては「家系」の味噌というのが一番しっくりきそうな印象です。
好き嫌いは分かれそうですが、ハマる人はメッチャハマるというタイプのラーメンでしょう。

このメニューの他、珍しい素材である鮭節を使ったラーメンやつけ麺もあり、そちらも気になります。





                   by hiro (2010年 165杯目)


  • 私も、食べてきました。つけ麺です。
    確かに、好みが分かれそうだなぁと思いましたが、はまっちゃいました。
    ここの記事になるとは、思ってもみませんでした。 -- n'Guin (2010-08-10 18:43:46)
  • お~!n'Guinさんも竹本商店で食べてましたか!
    確かつけ麺は鮭節を使ったやつですよね?
    ラー友が食べた鮭節を使ったラーメンを少し食べさせてもらいましたが、私的にもハマっちゃう味でした♪
    最近、同じ秋田市につけ麺専門店もオープンしたそうなので、そちらも気になります!
    -- hiro (2010-08-11 15:18:49)
  • 竹本醤油ラーメンは鮭節の風味がクセになって、ついレンゲが進みますね~
    つけ麺も美味しそうでしたので再訪したいです。 -- やお (2010-08-13 00:08:02)
  • やおさん、今度は系列のつけ麺屋も行きたいですよね♪
    自家製麺の構想もあるようで、今後も楽しみなお店です!
    -- hiro (2010-08-13 01:10:58)
名前:
コメント: