|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

てんてん

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/7/29

別館ネタです。。。

初訪の『円盤餃子 てんてん』へ。
最近近所にオープンした餃子屋さんです。
場所は北環状線を上っていき、左手側に「うどんのまる讃」、右手側に「まつしまメモリーランド」がある交差点を左折してすぐ左手側にお店があります。
「仙台伝説の円盤餃子が復活!」とチラシに書かれていましたが、餃子情報には疎いので、元々どこにお店があったとかその辺は分かりません、、、


食べたのは 「宮城のポークモモ肉カツ飯」 (800円)を。
餃子屋さんなんだから餃子喰えよ!って感じですが、ウチの兄貴からここのカツ飯がなかなかボリュームあるとの事前情報があったのでこちらを(笑)
ちなみにランチメニューは「円盤餃子ハーフ定食(500円)」と、このメニューのみ。

一頭から3人前しか取れないという希少なモモ肉を使用しているという宮城野ポークのモモカツは、薄切りながらも結構な大きさ。
ご飯に線キャベツを乗せ、この大判のモモカツが5切れも乗っています。
脂身のほとんどない赤身部分ですが、柔らかでパサつきもなく、しっとりとして美味しいです。

見た目は味付けしていなさそうに見えますが、揚げた後に秘伝という醤油ダレにサッとくぐらせてあるので、しっかりと味が付いています。
ややしょっぱめですが、醤油味なので、一般的なカツ丼やソースカツ丼などよりサッパリとした味わいです。


これはこれで美味しいですが、ボリュームもあり、後半油っぽさで少々飽きが来るので、和からしなど味を変化させる物があると尚いいかも?
次回は餃子定食の方も食べてみたいです。





                                           by hiro



名前:
コメント: