|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

三福(はっちゃけ)19

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/6/17

『はっちゃけ』「濃つけ麺 大盛」 (800円)を。
この日は『三福』の二毛作営業『はっちゃけ』の営業日。
この前は「濃らーめん」の方をいただいたので、今回はつけ麺をいただいてみました。
提供形態が以前と少し変わり、大盛が無料になり、トッピングが細かく選べるようになりました。(→メニュー表

濃つけ麺は、はっちゃけ営業初日以来ですが、その時に比べ、大分濃度が上がった感じ。
しかしあくまでも粘度の高さで食べさせるのではなく、「旨味の濃度」の高さにこだわったという印象です。
豚骨以上に、鶏の旨味が凝縮している感じで、他店の濃厚つけ麺とはまた違った独自性のある味わいです。

麺は中太のストレート麺。
全粒粉が練り込んであるようで、茶色い粒々が見て取れます。
濃厚タイプのつけ麺としては、細いタイプといえる太さですが、この「旨味の濃度」で食べさせるスープには、このくらいの太さがベストだと思います。

具の厚切りチャーシューやザクザク太メンマも非常に美味しいです。


三福らしさを残した中で、ギリギリまで“はっちゃけた”濃つけ麺、三福営業のメニュー同様、ドンドンと進化していくことでしょう!






                   by hiro (2010年 139杯目)


名前:
コメント: