|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛73

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/6/9

『麺屋久兵衛』で、平日夜限定の 「Nibo Buto そば west version 大盛」 (800円)を。
今月の限定メニューです。
以前出した燕三条系煮干ラーメンが、ブラッシュアップして帰ってきました!

スープは豚と煮干を使った濁らせないで取ったスープ。
前回よりも魚ダシに寄った、ややあっさりとした味わいという印象。
苦味を感じるほどにガッツリ効いた煮干ダシと、ややしょっぱめの醤油味の力強い味わいです。
表面にたっぷりと浮かべた粒状背脂は、脱脂がしっかりとされているのでクドさはなく、適度なコッテリ感と甘味をプラスしてくれます。

麺は軽く手もみした平太ちぢれ麺。
灰分率の高い強力粉「オーション」を使用し、逆切りで切り出したという麺は、逆切り独特のゴワゴワ感のある食感。
前回に比べ、モチモチ感の強い、ややソフトな食感ですが、こちらの方がスープの持ち上げがよく、なじみも良いです。

具はモモチャーシュー2枚・極細メンマ・岩海苔・刻み玉葱・小口ネギ。
以前は乗せていなかった小口ネギですが、これが入るだけで一気にビジュアルがよくなりますね。


自他共に認める?“ニボシスト”hiroにとって、これが美味しくないわけがありません!
特に麺は前回以上に好みの麺で、とても美味しかったです。
タイミングが合えば、もう一回食べたいですね~。






                   by hiro (2010年 129杯目)


名前:
コメント: