|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

みずさわ屋13

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/6/8

『みずさわ屋』で、夏限定の 「冷やしそば」 (680円)を。
ラーメン食べ歩きする人は、各人これを食べると「夏(冬)が来たな~」と思うメニューがある人も多いと思いますが、私はみずさわ屋さんのこのメニューが夏の訪れを感じさせる”季語”です♪

しっかりと冷えたスープは、甘味があるじんわりと染み渡る味わい。
あっさりながらも、旨味はしっかりしています。
丼の縁に付けられたワサビを途中から溶かすと、甘味のあるスープがビシッと締まり、よりサッパリといただけます。

こちらもしっかりと冷された細ストレート麺は、中華そば時のソフトな食感に対し、コキコキとした冷やしならではの歯ごたえある食感。
この麺は温にも冷にもよく合います!

具はチャーシュー・白ネギ・昆布・椎茸を細切りにした物を味付けして和えた物に、メンマ・刻み海苔。
和え具はアミノ酸たっぷりの昆布・椎茸のパワーで旨味たっぷり!
白髪ネギのシャキシャキとした食感も、いいアクセント。
麺に絡めて食べると、その美味しさに、いつの間にか顔がニンマリしてしまいます(笑)



この日は一軒で終了ということで、 「チャーハン(並)」 (650円)もいただきました。。。
何度も来ているお店ですが、実はチャーハンは初食。
非常にパラリと仕上がっていて、シンプルな味付けながらもマジ美味しい!!
単品としてだけでなく、サイドとしてもピッタリのチャーハンです。
この日は店主がチャーハンを作っていましたが、まさに米が踊るように激しく舞っている炒め技術は必見です!





                 by hiro (2010年 127杯目)


名前:
コメント: