|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈112

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/6/2

『本竈』で、夜限定の 「本竈のジャジャ麺 大盛」 (800円)を。
6月6日までの限定メニューです。

麺は現在夏季限定で出されているつけ麺(すみません、まだ未食です、、、)に使われている太麺。
茹で上げられた後、水で〆てあり、すっごいモッチモチの強靭な食感です。
このメニューに限って、大盛が無料サービスです。

その存在感大の麺に、肉味噌・節粉・酸っぱ辛モヤシを絡めて頂きます。
肉味噌は複雑な味わいで、かなり旨い!
節粉があくまでも中華料理のジャジャ麺ではなく、ラーメン屋らしさを演出していますし、酸っぱ辛いモヤシは、その食感と味わいが清涼感を与えてくれます。

具として乗っている筍は、繊維が縦に入っているので、少々噛み切りづらいですが、メンマとはまた違ったザクザク食感が面白いですし、何よりも肉味噌の味わいとよく合っています。


これはかなり好みでした。
麺のよさがホント生きています♪

ちなみに夜のみで6月6日(日)までの提供ですが、通し営業である土日は17時からの提供なので、食べに行く人は気をつけてください。




                        by hiro (2010年 114杯目)



名前:
コメント: