|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中華そば 喜広

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/6/2

初訪の『中華そば 喜広』へ。
立町のドンキホーテの一本隣の通りにあるファミリーマートの斜め向かいにあるお店です。
歩いていたところ、たまたま目に入り、吸い寄せられるように入店。
この辺は何度か通ったことありますが、かなり目立つ看板でありながらも、今まで全く気付かなかったです・・・

店内はお互いが背を向ける感じに、壁沿いにカウンターテーブルが2卓。
雰囲気的に結構昔からあるように感じます。
やや年を召した店主一人で切り盛りしているようです。
メニューはラーメン系だけでなく、うどん・そば・焼きそば・丼物など、壁に数多くのメニューが貼ってあり、全部で50種類くらいはありそうです。


食べたのは 「中華そば」 (550円)。
スープはいかにも中華そばといった感じのあっさりとした醤油味。
レトロ調ではなく、本当の意味での昔ながらの中華そばといった味わいです。

麺は中細麺。
茹で加減は今の時代でいうと、かなり柔めのソフト食感。
この辺も哀愁を感じさせます。

具はモモチャーシュー1枚・メンマ・ナルト・刻みネギ。
チャーシューは醤油がかなりしっかりと染みています。


今となっては、ここまでレトロな雰囲気を感じられるラーメンは、なかなかありません。
自分の死んだ爺ちゃんに食べさせたかったなぁと感じさせられた、哀愁漂う中華そばでした。




                   by hiro (2010年 123杯目)



  • マイドです。
    こちらさん、天ぷら中華課題店だったの思い出しました。
    そっち方面に行ったら寄ってみようと思いつつ未だ行けず。
    立町方面は高級割烹地区、ってことでなかなか行く機会が無いなぁ。(爆)。
    -- ちょび (2010-06-06 06:21:09)
  • ちょびさん、かなり目立つ看板なのに今まで全く気が付きませんでした。。。
    今回は夜だったからか、黄色い看板がムショウに目に入ってきました(笑)
    そういえば天ぷら中華もあったような気がします。
    立町周辺は確かに高級割烹が多いですよね~。
    もちろん私は入ったことありませんが(笑笑)
    -- hiro (2010-06-06 22:16:01)
名前:
コメント: