|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく325

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/5/28

『くろく』で、気まぐれ限定の 「じろく 全部増し」 (850円)を。
くろくが作る二郎系なので、「じろく」だそうです。。。
くろくで二郎系やる時はかなり混むので、いつもは駐車場が安くなる20時以降しか行かないところを(笑)、19時ちょこっと過ぎくらいに行ったのですが、まだ甘かったようで、店内は満席・・・orz

と思ったら、1席だけ空いていて、ギリギリ滑り込みセーフで着席できました♪
ちなみに全部で20席あるので、自分は20杯目に出てきたのですが、それまで全部が限定の注文だけでした、、、
やっぱ二郎系は仙台で需要あるんだなぁと再実感です。。。

さて、肝心の「じろく」ですが、無料トッピング全部増し(ヤサイ・ニンニク・カラメ・唐辛子)で注文。
スープは二郎系では珍しい鶏からダシを取ったという、しょっぱめの醤油スープ。
レンゲでスープだけを飲むと、甘味のほとんどない、ある意味くろくらしい非常にビターな味わいなのですが、麺をススルと表面を覆った液状の豚の背脂が絡むことによって、二郎系らしい甘じょっぱい味わいに。
スープだけで飲むのと、これだけ味の感じ方が違うのはちょっと驚き。
スープにはデフォで刻みニンニクを投入してあるので、無化調であってもパンチ力も満点です!

麺はこのメニュー専用に打った平打ちの中太麺。
逆切りしたというこの麺、太さこそそこまで太くないですが、ソフトかつワシワシとした食感は二郎本店で食べた時に結構雰囲気似ています。

具は鉄板焼きバラチャーシュー・茹でモヤシ&キャベツ・細切れメンマ・刻みニンニク・唐辛子粉。
ニンニクは上記にも書いたように、デフォでスープにも投入されているので、トッピングの分も合わせ、かなりの量なので、食べた後のニンニク臭はかなりヤバかったです(笑)



無化調でもかなりジャンクに仕上がっていて、満足度高かったです!
連食予定もなかったので、大盛で頼めばよかったと後悔です、、、

店主が麺が思っていたより大分細くなってしまって、リベンジしたいと言っていたので、近い内にまた二郎系を出すかも?とのこと。
その日が用事ありませんようにと今から祈っておきます(爆)





                   by hiro (2010年 120杯目)



  • 待ち時間にnicroで唐揚げビアビア・・し、開店直後に行ったんですが、あまりの激混み行列で退散し、ぼんてんで二次会飲みしちゃいました;;笑
    くろくの二郎系は毎回激混みっすネ。
    -- ちょび (2010-05-30 06:45:39)
  • ちょびさんは多分私が来た直後くらいに来たんでしょうね~。
    私はタッチの差でギリギリ座れましたが、その後すぐに行列できてたんで、、、
    逆にnicroの唐揚げ、3度ほどフラレ、今だちょびさんにおすそ分けしてもらった時以来食べれてないので早く食べたいです(笑)
    -- hiro (2010-05-30 16:57:07)
  • かれこれ半年位はココの限定食べてませんが、相変わらずココの店主さんの引き出しの広さと多さには感心させられる。
    「イタリアン・フレンチ等など中途半端な限定」なんて軽口叩く自称ラーメンマスターのオタクではココのラーメンは理解できないだろーな。

    -- 激辛坦々麺 (2010-05-31 02:17:59)
  • 激辛坦々麺さん、どうもです。
    店主はホント引き出しの数が凄いですよね。
    味だけでなく、なるほどと考えさせられる一ひねりが必ず入っているのが流石です。
    -- hiro (2010-05-31 22:56:04)
名前:
コメント: