|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋誠和56

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/4/21

『麺屋 誠和』で、1日10食限定の 「アジ煮干しの塩ラーメン」 (750円)を。
4月20日より始まった、誠和の新しい限定メニューです。

店主が「限定で初めてあっさりを狙って作った」というスープは、非常に透明感が高い清湯スープ。
出てきた瞬間から、魚のいい香りがフワッと漂ってきます。
スープベース的にも、動物系はほんの少しで限りなく魚ダシ100%とのこと。

スープを一口ススルと、アジと思われる独特でややクセのある魚の旨味が口の中に広がります。
アジ煮干しは初めての体験ですが、魚干しというより、どちらかというと鮮魚系スープに近いような、いい意味でクセがあり、しっかりとした旨味を感じるスープです。

麺はレギュラーにも使われる、中細のストレート麺。
食感もさることながら、麺の白さが透明スープにとても映えます。

具は肩ロースチャーシュー・半割り味玉・メンマ・九条ネギ。
アジの風味と九条ネギがベストマッチ!
更に九条ネギトッピングして、“ネギダク”にしても美味しそう(爆)
誠和さんのラーメンは、元々見た目が美しいですが、味玉が入ると、より色彩がよくなりますね~。


クセのあるアジ煮干しを、あえてごまかしの効かない塩で出してくる辺りが、店主の自身が伺えます。
魚ダシ系あっさりラーメンが好きな方は必食です!!




                         by hiro (2010年 99杯目)



名前:
コメント: