|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

日の出らーめん(仙台分店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/4/20

この日プレオープンの『日の出らーめん 仙台分店』へ。
横浜に本店を持ち、通称「石神本」にも掲載されている人気店です。
名古屋の会社がフランチャイズ展開を行なっているそうで、そのFC店がついに仙台にも上陸しました!
仙台分店は、仙台に焼き鳥屋を4店舗展開する『MOJA』が運営しているそうです。

4月20日,21日はプレオープンで、22日よりグランドオープン。
プレオープンはブログでしか公表されていないとのことでしたが、開店前から関係者と思われる方達やブログを見たと思われる人達で行列を作っていました。

お店の看板にもでっかく書いてあるように、「剛つけ麺」という名の濃厚つけ麺が看板メニューで、他にも汁なしの「ガッツ麺DX」、汁ありのラーメンも何種類か用意されています。


2杯喰いの1杯目、まずは 「特製剛つけ麺 大盛」 (900円)を。
麺はまるでうどんのような超極太麺。
福島の『富多屋』という製麺屋さんの麺とのこと。
歯ごたえはかなりハードで、加水もかなり高く、表面が非常に滑らか。
麺量は並盛で230g、無料サービスの大盛だと345gと数字上だと多めですが、麺がかなりぶっとい分、本数が少ないので、体感はそれほど多くは感じないでしょう。

つけ汁は濃厚豚骨魚介系。
甘味を強めた、首都圏で人気のあるタイプのつけ汁ですが、比較的魚を強めに効かせてあり、味にメリハリがあり、とても美味しいつけ汁です。
トロミ自体はそれほど強くはないですが、ゼラチンが口にベタつく感じが、今ハヤリのベジポタなどで濃度を補強するのではなく、純粋に動物系素材を煮込んで高めた濃度という印象です。

具はデフォの「剛つけ麺」(750円)だと、ぶっとい格子チャーシュー・茹でキャベツ・短冊白ネギ・小口ネギ。
「特製」だと、これにバラロールチャーシュー2枚と味玉がプラスされます。
格子チャーシューはとろける柔らかさ。
茹でキャベツは濃厚スープの舌休めにピッタリです!


FC店とは思えないくらい、美味しいつけ麺です。
硬めで撥水性が高い麺は好みが分かれるかもしれませんが、つけ汁の味はこのタイプでは仙台でもトップクラスだと思います。
最近のFC店は侮れません!




                   by hiro (2010年 97杯目)



名前:
コメント: