|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし156

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/4/12

『麺屋とがし』「ら~麺 黒」 (700円)を。
4月1日よりレギュラーメニューがリニューアルされて、食べるのが今回が3杯目。
本来なら、まだ未食の味を食べるところですが、「黒」が更にブラッシュアップされたということで、違いを探る為、前回と同じ「ら~麺 黒」をいただいてみました。

とがしファンならすぐに気付くと思いますが、まずビジュアルがガラッと変わりました。
店主ブログに書いてあるように、表面に浮かぶ香味油の色の黒さが大分大人しくなりました。
カツオから煮干が主体となった香味油は、インパクトの強さこそ以前の物に譲りますが、全体的なバランスは格段にアップ↑
スープと香味油の一体感はホント見事で、他のメニュー以上に、スープとのなじみがよいです。
見た目重視ではなく、味重視でこのように変更したそうですが、私は断然支持します!

全粒粉をふんだんに使った国産小麦100%の自家製中太ストレート麺も、非常に存在感あふれる個性的な食感で、濃厚スープにも負けていません。


「新・黒」、これはマジ旨いです!
店主同様、今まではとがしのメニューの中では、しいて言えば黒が一番食べるのを避けていましたが、自分がニボシストということを差し引いても、一気にトップに躍り出るくらい完成度の高いラーメンでした。
店主曰く、「つけ麺だともっとガッツリきますヨ」とのことなので、つけ麺でも早く食べてみたいです!!
ただ、リニューアル後の他の味も早く食べてみたいので、迷っちゃいます~(笑)





                  by hiro (2010年 91杯目)



名前:
コメント: