|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし152

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/3/18

『麺屋とがし』「つけ麺 赤 中盛」 (750円)を。
つけ麺の麺がブラッシュアップされたとの情報を聞きつけやってきました♪

以前と比べ、かなり“色黒”になった麺は、全粒粉を配合しているとのこと。
そのため食感も、モッチリ感が抑えられ、麺肌はゴワッと、食感はガシッとした歯ごたえに。
国産小麦100%で、かつ全粒粉も配合しているので、非常に小麦の風味が豊かで、濃厚なつけ汁に浸して食べても、その風味が感じられるほど。
“麺屋”の名に恥じない、個性的かつ美味しい麺です。


現在、とがし始まって以来、最も大きなレギュラーメニューの見直しを行なっているそうで、この麺の変更もその一つ。
麺だけでなく、スープの方も色々と試行錯誤しているとのことで、特にこの「赤」は大きく変化させる方向のようです。
(今の赤は、ほんのりカレー風味になったとかならないとか。。。)
どのように進化していくか、今後とも目が離せません!!





                  by hiro (2010年 77杯目)



名前:
コメント: