|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

青龍

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/3/11

初訪の『青龍』へ。
黒松の公団住宅近くにあるお店です。
ここのお店の前を頻繁に通っていて、1年以上前から気になっていましたが、ようやく食べに来れました♪


食べたのは 「らーめん」 (500円-50円)。
スープは油もあまり浮かない、非常にあっさりとした醤油スープ。
麺はちょいと軟めの中細ストレート麺。
具はモモチャーシュー・メンマ・ワカメ・刻みネギ。
昔ながらの中華そばといった雰囲気の、哀愁漂う味わいです。
ちなみに麺類とご飯類(ライスは除く)は表示価格より、全品50円引きとのこと。


こちらは
「手作り餃子」 (450円)と 「半ライス」 (100円)。。
餃子はニラの風味が効いた味わいで、少々小ぶりながらも、具はミッチリと入っています。
ライスはご飯茶碗ではなく、お皿に盛られています。
半ライスでも、他店の普通盛りくらいはある量に感じます。


駐車場が1台分程度しかないので、店内はそれほど混んでいませんでしたが、人気はあるようで、私が食べている最中、出前の電話が頻繁に鳴っていました。
たまにはこういう地元密着の老舗もいいですね~。




                   by hiro (2010年 72杯目)



名前:
コメント: