|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈108

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/2/9

『本竈』「和えそば魚ダシ味 2010バージョン」 (800円)を。
2月8日~14日までの限定品です。
昨年もこの時期に「Winter Version」として登場したメニューが、ブラッシュアップして帰ってきました!

今回の特徴は、先日までの限定「汁なし担担麺 2010バージョン」同様、たっぷりの乗った茹で野菜。
汁なし担担麺はモヤシのみでしたが、こちらはモヤシだけでなく、白菜も入っています。
大概この手のメニューは、茹で野菜にはモヤシともう一つはキャベツが定番ですが、この白菜ってのが今回のポイント。

このメニュー、タレが非常にクリアな感じで、油も控えめの、まさに“和えそば”という名前がピッタリの味わいなのですが、茹でた白菜のシャキシャキっとした瑞々しい食感が、よりサッパリ感を演出しています。
汁なし担担麺の時同様、茹で野菜が麺のベタツキを押さえ、喉越しのよい食感にしているのもGOODです。

「固太麺」も相変わらず、あつもりとは思えない強靭な歯ごたえで美味しいです。

具には茹で野菜の他に、豚バラ軟骨・サイコロチャーシュー・小口ネギ・魚粉。
魚粉がサッパリとした味わいの中に、適度な力強さを与えてくれます。


これほどサッパリと食べれる汁なしは初めてです。
汁なし系はクドいからちょっと・・・と思っている人はぜひ食べてほしいですね。
ちなみに提供最終日の2月14日は麺が切れ次第終了になるそうなので、食べたい方は早めの来店した方がよいでしょう。




                        by hiro (2010年 41杯目)



  • 本日食べてまいりました☆
    ほんと汁なしとしてはかなりあっさりでしたね。
    でも、タレを飲むとしっかりとコクもあり本竈さんらしい仕上げって感じがしました♪ -- りんたろお (2010-02-11 19:00:16)
  • りんたろおさんも早速食べてきたんですね~。
    ホントあっさりながらもコクがある、本竈らしい味わいですよね♪
    豚バラ軟骨も久々食べましたが、トロッととろける柔らかさで美味しかったです!
    -- hiro (2010-02-11 19:49:33)
  • 和風テイストの和えそばなので白菜は合いそうですね~。
    サッパリと食べられるというのが気になります。時間があれば明日食べて来ます(^^ -- やお (2010-02-11 23:36:30)
  • やおさん、その通りで白菜によって、よりサッパリな和テイストになっている感じです。
    期間が短いので、なかなか時間が取れないかもしれませんが、食べて損はない一品ですよ~。
    -- hiro (2010-02-12 22:28:09)
  • 延期はないかと思ったら今日の昼間で延期されたとのこと
    麺がいい感じに仕上がったってブログに
    それより次回の限定が気になるo(^ー^)oワクワク -- 熊ちゃん (2010-02-15 07:54:57)
  • 今日のお昼まで延長したみたいですね~。
    本竈テイストのサッパリとした汁なし、まだ食べていない方はぜひ味わってほしいですね!
    本竈のブログに、「今週からはズドーンと面白い&美味しい企画を始めます。」とのことなので、ホント楽しみですね♪
    -- hiro (2010-02-15 09:46:37)
名前:
コメント: