|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈107

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/1/27

『本竈』で、今月の限定 「汁なし担担麺 2010バージョン」 (800円)を。
1月13日~30日までの限定品です。
なかなかタイミングが合わず、提供終了近くなって、ようやく食べることができました。。。
去年もこの時期に出ましたが、ブラッシュアップされ、“2010バージョン”として帰ってきました!

麺は去年同様、もち米を使っているという「固太麺」。
“あつもり”とは思えないほどの強靭な食感です。
その麺に、醤油ダレ・芝麻醤・ラー油・花椒や、具の挽肉・茹でモヤシ・コロコロチャーシューなどを絡めていただきます。

2010バージョンの一番の特徴は、何といってもたっぷりの茹でモヤシ。
このモヤシが抜群の効果を発揮していて、まず麺とほぼ同じ太さなので、麺と絡めて食べても非常に一体感があります。
そして、そのシャキシャキ感がサッパリ感を演出するだけでなく、モヤシが麺と麺の間に入ることにより、汁なし特有の麺のベタベタ感がなくなり、より食べやすくしてくれます。


これはマジ美味しかったですね~。
もっと早く食べにくればよかったです、、、
あと数日で提供終了してしまうので、まだ食べていない方は、終了前に絶対に食べておいた方がいいですよ~。
※2月6日(土)まで延長になりました




                        by hiro (2010年 28杯目)



  • いろんな意見があるとは思いますがボクはこれ、すっごくおいしかったですね~♪
    もやしの量が多いですが、これだけシャキシャキ感保ってることで全然飽きませんし、
    汁なし担々麺じたいが進化していると感じました。
    大辛できるってもっと早く告知してくれればそれいったんですけどね~(^^; -- りんたろお (2010-01-28 23:02:05)
  • りんたろおさん、私もホント美味しくいただけました♪
    モヤシは多いという人もいるようですが、私的はこの量がベストと感じました。
    大辛も迷いましたが、最初なのでデフォでいただきましたが、提供期間が1週間延長になったということで、行ければ大辛でも食べてみたいですね~。
    -- hiro (2010-01-28 23:17:36)
  • このモヤシのシャキシャキ感は良かったですよね~。
    多いという意見もあるんですか~。ビリーで常に野菜増しで食べているから感覚麻痺してるのかも(笑)
    私も大辛で食べ納めしたいと思います。
    -- やお (2010-01-29 01:07:17)
  • やおさん、去年のは美味しいながらも、少々麺のベタベタ感が気になったのですが、今年のはこのモヤシの効果で全くベタツキが気にならなく、ホント美味しくいただけました!
    辛味耐性が弱い私には、デフォで丁度よい辛さに感じたので、大辛はヤバイかも?(笑)
    -- hiro (2010-01-29 02:11:41)
名前:
コメント: