|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

熊本ラーメン 育元〔埼玉県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/11/28

この日はラー友と2人で、強行日帰り埼玉遠征へ!
今回の遠征は、埼玉でも外れの方にある、“ラーメンの隠れ里”として名高い比企郡方面へ行ってきました。
ずっと行きたいと思っていた方面ですが、車がないとなかなか行くことのできない場所の為、今回は長距離運転慣れをしたラー友の力を借り、ようやく実現することができました♪


続いて2軒目は『熊本ラーメン 育元』へ。
埼玉では珍しい熊本ラーメン専門店です。
店内に入り券売機を見ると、かなり多くのメニューが存在するのですが、壁に全てのメニューの写真が貼ってあり、更に番号が振ってあり、券売機にもメニュー名の他にその番号が振ってあるので、選ぶ際に非常に分かりやすいです。


食べたのは 「熊本ラーメン」 (580円)。
スープはサラリとした豚骨スープ。
塩分はやや強めで、味にメリハリがあります。
サラリとしていますが、髄のエキスがしっかりと出されている感じで、旨味の濃度は非常に濃いスープです。

表面には熊本ラーメンには欠かせない、ニンニクのマー油がたっぷりと浮かべられています。
マー油は苦味をしっかり出した香ばしい仕上がりで、非常にインパクトがある味わいです。



ザクッと熊本麺。
麺は加水低めの中細ストレート麺。
ザクッとした食感で、スープとの相性もバッチリです。
太さ・食感共に、典型的な熊本ラーメンの麺といった印象です。

具は肩ロースチャーシュー・細切りキクラゲ・小口ネギ。


変化球なしの、直球勝負の本場の熊本ラーメンといえるでしょう。
席数の多い店内でしたが、結構な混みようだったので、この地でしっかりと受け入れられているようです。
ウリの熊本ラーメンだけでなく、和風ダシの醤油と塩もレベルが高いという話なので、今度来る機会があれば、ぜひこちらも試してみたいです!






                   by hiro (2009年 322杯目)



  • こちらも非常に好みの味でした。
    でっかい肉が乗ったターロー麺も気になりますよね~。 -- やお (2009-11-30 23:37:28)
  • やおさん、ターロー、美味しそうでしたよね。
    ただ、結果的にはここでムリしなかったおかげで、4軒目まで食べれたので、結果オーライでしたね(笑)
    -- hiro (2009-12-01 08:43:06)
名前:
コメント: