|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく303

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/10/30

『くろく』で、気まぐれ限定の 「新鮮ムール貝の旨塩そば 鶏つくねのせ」 (850円)を。
スープは貝の旨味がギュギュッ!と凝縮した白濁塩スープ。
何と60杯分のスープに対し、ムール貝を200個以上使ったという、原価を考えたら絶対に出せないような超贅沢スープ!
風味的にも和や中華というよりは、洋風な雰囲気で、ムール貝の白ワイン蒸しをラーメンに仕立てたという印象です。

麺は平打ち気味の中細ストレート麺。
鶏のつみれ2ヶ・殻付きムール貝・デカメンマ・青ネギ・糸唐辛子。
つみれは注文を受けてから作るこだわりようで、フワッと仕上がっていてホント美味しかったです!



まさに旨塩と言うべき、無化調とは思えないくらい旨味がしっかりとした塩ラーメン。
これを850円で出すということは、店主にとって気まぐれ限定は、儲けの為ではなく、ラーメン作りを楽しむ為のものなんだなぁと再実感した一杯でした。




                   by hiro (2009年 300杯目)



名前:
コメント: