|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛60

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/10/26

『麺屋久兵衛』で、平日夜限定の 「Nibo Butoそば west version 大盛」 (800円)を。
前回もこれを食べましたし、基本的には同じ限定を2回食べることはほとんどしないのですが、この限定はモロhiro好みで、今月の提供終了を前に絶対にもう一度食べておきたい!とやってきました(爆)

煮干と豚を使って、乳化させずに煮込んだスープは、ベースはあっさりながらも、煮干ガッツン!・豚の旨味たっぷり!
粒状背脂は、こってり感を増幅させるだけでなく、あえてトロトロにせず弾力を残してあるので、その食感が具としても存在感を発揮しています。

手もみ“ピロピロ”させた極太麺は、前回よりも歯ごたえが強くなった感じで、そのおかげで全体的にもインパクトが増した印象です。

厚切りのチャーシューや細切りのメンマも美味しいですが、何といってもスープとの相性バッチリの岩海苔が具の主役といっても過言ではないでしょう。


こちらは 「にんにくペッパーライス」 (180円)。
刻みチャーシューを入れ、ニンニク・ブラックペッパー・醤油などで味付けしたバラーライス風のご飯物です。
ニンニクを使っているといっても表立たせず、味付け自体も控えめなので、ラーメンの味を壊さず、サイドメニューとしてピッタリです。
価格にしては量も多めなので、お得感も高いです。


やっぱこの手のラーメンは、ホント自分のセンターです!
このタイプのラーメンを仙台で出しているお店は私が知るかぎりではないのが残念。。。
なので、今度自作でやってみよぉっと♪(笑)






                   by hiro (2009年 294杯目)


  • もうすぐ終了ということで行って参りました。
    これは美味かったですね〜。
    あのスープに生玉葱、岩のりを加えたというところに非常にセンスを感じましたし、麺っ喰いの自分にあのゴツゴツ&プリプリ麺はたまりませんでした。

    ビリーも気になりますし、久兵衛から目が離せませんね。hiroさんはビリーの詳細をご存知ですか? -- ソバまん (2009-10-28 17:46:06)
  • ソバまんさんも食べてきたんですね~。
    以前に比べ、ラーメン食べる時間がなかなか取れないので、同じ限定を2回食べたりはしないのですが、これだけはどうしても再食したいと思いました。
    スープ・麺の相性はもちろんのこと、具の相性も見事でした!
    ビリーの詳細は、ちょこっと知っていますが、オープンしてのお楽しみということで~(爆)
    -- hiro (2009-10-28 22:02:16)
名前:
コメント: