|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく302

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/10/25

『くろく』で、2杯喰いの2杯目、 「味噌らーめん」 (750円)を。
味噌らーめんが、ちょっと前にプチリニューアルしたと聞いていたので食べてみました。

まずスープのビジュアルからして違います。
以前食べた時にはなかった、黒い粒々が見えます。
その正体は何と胡椒!
そう、デフォで粗挽きの黒胡椒を加えるようになりました。
以前までのスープは、美味しいながらも、味噌のマイルド感が強く、メリハリが弱かったので、後半少々飽きが来ましたが、今回のは黒胡椒のピリリとした刺激が全体をビシッと引き締めメリハリがあるので、最後まで飽きずにいただけます。

麺も以前よりも硬茹でになった感じで、強いコシを楽しめます。
ネギも、さっき食べた「比内の鶏そば」のもそうでしたが、やや太めの白髪ネギだったのが、くろくオープン時から食べている人にはお馴染みの、白ネギを斜め切りした「ふわネギ」に変更されていました。


以前の味噌に比べ、現在の方が断然好みですね。
ベーススープ自体の旨味が向上しましたし、登場時に比べ、格段に進化しました。
独創性を保ちつつ、広い範囲の人間が美味しく感じる味になったと思います。
登場時以来食べていない人には、ぜひとも食べて、今の進化を“感じて”ほしいです!




                   by hiro (2009年 293杯目)



名前:
コメント: