|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし135

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/9/19

『麺屋とがし』で、この日16時~50食限定の 「鯛塩ら~麺」 (800円)を。
前日の岩田店長限定「ら~麺②」の感動も覚めやらぬ中、今度は富樫店主作の限定が急遽登場!
その日予定していたことを変更して、ムリヤリ時間を作ってやってきました(爆)
とがしの限定は、予定を変えてでも食べたくなる魅力があるんですよね~。

さて、その鯛塩ら~麺、まずビジュアルが美しいですね~。
青ネギを浮かべた真っ白いスープ、高く盛った白髪ネギと、ホント惚れ惚れするビジュアルです。

スープは濃度がやや高めの豚骨スープに、鯛を合わせた「鯛とんこつ」。
鮮魚独特の臭みはかなり控えめなので、鮮魚ラーメンが苦手な人でも美味しくいただけそうです。
口に含むと、まずは動物系の濃厚な味がし、後から鯛鮮魚独特の旨味が口の中に広がります。
塩分がかなり控えめなので、ややボヤっとした感じもありますが、今回の主役であるスープを堪能するという意味では、この塩分濃度で正解だと思います。

麺は低加水のストレート太麺。
具は白髪ネギ以外はレギュラーラーメンと同じ物を使っていますが、メンマがいつものより半分くらいにカットされています。
メンマをカットしたことによって、ただ見た目の差別化というだけでなく、一口で食べれるようにすることで、その存在感をやや下げ、濃厚ながらも繊細な鯛塩スープより目立たぬよう配慮したという印象です。


試作なしのぶっつけ本場で作ったとのことですが、流石は富樫店主、しっかり仕上げてきましたね~。
これをレギュラーにしても、十二分にやっていける出来だと思います。

2日連続で美味しい限定にありつけて、自分は本当に運がいいです(爆)
今後は富樫店主と岩田店長だけでなく、他のスタッフの限定が出ることにも期待したいです!





                  by hiro (2009年 265杯目)



  • 2日間お疲れ様でした~(笑)
    ホントに予定変更してでも食べに来てよかったなぁ、と思いました。
    また食べたいくらいです!
    -- リャマ (2009-09-20 18:24:41)
  • リャマさん、お互い2日間頑張りましたね(爆)
    恐らく今まで出た限定は全部食べれていると思いますが、その中でもトップクラスに美味しかったです!
    -- hiro (2009-09-20 20:49:19)
  • うわっ;;
    とがしさんの鯛塩って超~興味津々!
    食べたいーーー、競争率激爆超スーパーウルトラ高そう;;もー無いかな。。。
    -- ちょび (2009-09-21 00:03:14)
  • お久しぶりでした!

    鯛塩ら〜麺 超美味しかったです(^-^)

    私も相変わらずhiroさんのレポを参考にさせていただきながら
    元気にほぼ毎日ラーメン食べ歩いてますが、
    今年はなかなかお会い出来ませんね。。


    いろいろhiroさんにお聞きしたい事があるのですが、
    次回またどこかのお店で出会える日を楽しみにしております(^-^)v -- とっしい (2009-09-21 10:25:36)
  • 鮮魚好きのちょびさんには、きっとど真ん中の味だったでしょうね~。
    残念ながら、私が食べた翌日のお昼に売り切れたみたいです。。。
    とがしの鮮魚系、また食べたいです!

    とっしいさん、ホントお久でした m(_)m
    とっしさんとよく遭遇していた頃はお昼中心のラーメンライフでしたが、最近は仕事の関係もあり、夜がほとんどになりました。
    今度はゆっくり話しましょうね~♪
    -- hiro (2009-09-21 21:23:19)
名前:
コメント: