|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし131

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/8/25

『麺屋とがし』「つけ麺 黒 中盛」 (750円)を。
リニューアル後、唯一未食だった「つけ麺 黒」をいただいてきました。


ミシッとモッチリ!
前回食べた時はコキコキっとしたハードな食感でしたが、今回の麺は、外側がモチッ!、内側がミシッ!とした食感で、表面もゴワゴワ感が増したという印象。
前回より食べやすい、かつ荒々しさのある麺という感じでしょうか?
何となく、とがし初期の麺を全ての面でパワーアップさせたという感じの、パワフルながら懐かしい面影のある麺です。
ゴワゴワ感が増したことによって、スープを拾う量も増した感じです。


更に濃厚に。
仙台屈指の超濃厚豚骨魚介スープは、粘度・旨味共に濃度が増した印象で、自家製になって、より力強くなった麺に負けず劣らず主張性があります。
「黒」は以前の「カツオ節系こってりめ」の後継で、真っ黒く仕上げた鰹の香味油を浮かべてあります。
口に入れると香ばしく仕上げた鰹の風味がガツッ!と鼻を抜けます。

つけ汁内の厚切りバラチャーシューや幅広メンマも文句なしの美味しさです。


これでリニューアル後、一通り「ら~麺」・「つけ麺」の全部の味を食べましたが、ホントどれも美味しかったです!
リニューアルの変化で最も印象に残ったのは、何と言っても超個性派に変貌した「ら~麺の」麺でしょう。
元々繁盛しているお店が、味やメニュー名を変えるのは、かなり勇気のいることだったと思いますが、平日ながらも開店前にできていた30人近い行列が、お客がしっかり“進化”として捉えている証拠なのだと思います。





                  by hiro (2009年 238杯目)



  • こんばんは。
    リニュ後まだ行けてないんですよねー。
    そんなに変わりました?
    期待ばかりが膨らみます(笑) -- フェンネル (2009-08-25 18:26:14)
  • フェンネルさん、こんばんわ♪
    スープに大きな変化はないですが、麺は大きく変わりました。
    自家製になり、ら~麺とつけ麺で別な麺を使うようになりました。
    特にら~麺用の低加水太麺は、今までに食べたことのないような不思議な食感で、私的にはかなりハマってます!
    -- hiro (2009-08-25 19:25:20)
  • まず何から食べたらいいのか本当に迷いますよ(^^;
    このつけ麺かなり一番目候補なのですが、hiroさんが愛してやまない
    ら~麺から行ってみたい気がします♪ -- ビアシン (2009-08-26 13:28:13)
  • ビアシンさん、おススメをお教えしたいのですが、ホントどれもいいんです!(笑)
    ら~麺とつけ麺をりんたろおさんとシェアして、ぜひ両方とも堪能ください♪
    -- hiro (2009-08-26 16:02:20)
  • ボクはいつもどおりでカツオ節系の黒って意を決しました -- りんたろお (2009-08-26 21:27:40)
  • すみません、なんか中途半端で書き込みなったみたいです(^^;
    つけ汁もですが、やはり麺に興味しんしんです。
    なにげにリニューアル後行ってないのが不思議です(苦笑 -- りんたろお (2009-08-26 21:29:12)
  • りんたろおさん、今回のリニューアルのウリは何といっても自家製麺です!
    最近お忙しいようで、なかなか仙台に来れないと思いますが、来仙の際はぜひ食べてみてください!!
    -- hiro (2009-08-26 21:55:53)
名前:
コメント: