|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく291

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/8/2

『くろく』で、気まぐれ限定アフターの 「赤と黒のピリカラつけめん」 (850円)を。
金曜夜登場の「気まぐれ限定」とは別に、日曜日にたま~に登場する「気まぐれ限定アフター」。
私自身も日曜日はたまにしか食べに行かないのですが、日頃の行い良いからか(笑)、いつもこの限定に当ります♪


こりゃ~中毒性あります!
つけ汁は蕎麦のかえしを使ったような濃いめで甘味の強い醤油味。
そこにラー油とたっぷりの粗挽きブラックペッパーを加えています。
つけ汁内には鉄板焼きバラチャーシュー・デカメンマ・茹でモヤシ・小口ネギが入っています。

そのつけ汁にザブッと麺を浸して食べると、こりゃ~ヤバイくらい美味しいです!
甘じょっぱいスープに、ラー油の辛味・ブラックペッパーの刺激がメリハリを与え、非常に分かりやすい、ハッキリとした美味しいさです。
ザクッと硬めの中細ストレート麺も、つけ汁によく合っています。

別添えの生卵をつけ汁に加えた食べると、これまた旨い!
個人的には、すき焼きやうどんの釜玉など、生卵を絡める食べ方はあまり好きではないのですが、これはつけ汁がかなり強いので、すき焼きなどのように生卵が“主役”になることなく、あくまでもつけ汁を“支える”立場となっているのが素晴らしいです。


この味は非常に中毒性ありますね~。
無化調でもこれだけ中毒性出せるのは流石です。
ホント満足な一杯でした!




                   by hiro (2009年 216杯目)



名前:
コメント: