|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく290

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/7/30

『くろく』「味噌らーめん」 (750円)を。
登場初日以来、ようやく2度目の味噌らーめんです。
ずっと食べたかったんですが、週末はどうしても限定優先になってしまうので、なかなかありつけませんでした。。。

スープは登場時に比べ、大分ドロドロ感が弱まった感じ。
以前はポタージュなども通り越して、レンゲからボタッと落ちるような液体よりも固体に近いようなスープでしたが、今回のはもちろん一般的な濃厚ラーメンよりは遥かに粘度は強いですが、「ちゃんとスープしている」スープでした(爆)

旨味の部分も以前よりハッキリと感じられるようになり、以前は味噌そのものの味が完全にメインでしたが、今回のは味噌中心でありつつも、ベーススープの旨味と、以前は入っていなかった山椒などのスパイスの刺激も負けずに伝わってきます。

スープの粘度が下がった分、前回少々気になった麺表面のヌメリが気にならなくなり、全体的な完成度が増した感じです。

糸唐辛子をトッピングするようになり、ビジュアル的には向上しました。


くろくらしい独創性を残しつつ、しっかりと「食べ手の範囲」を広げ、進化させてきましたね。
「辛味噌らーめん」でも、どう進化したか試してみたいですね。




                   by hiro (2009年 212杯目)



名前:
コメント: