|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし126

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/7/12

『麺屋とがし』で、2杯喰いの1杯目 「とがしのら~麺 白」 」(950円)を。
この日はとがしの5周年記念日。
それに合わせ、麺やメニュー名など、大幅なリニューアルを敢行してきました!
共に新しくなったら~麺・つけ麺、どっちを食べるか非常に迷ったので、こういう時は2杯喰いと決めています(笑)
ということで、まずはら~麺から。。。


まずメニュー名が「あっさりめ」「こってりめ」「辛め」「カツオ節系こってりめ」の4種類のラインナップから、「白」「黒」「赤」の3種類に。
今回食べた「白」は「こってりめ」の後継で、メニューの中で唯一海老油を使用しています。
スープも以前と全く同じではなく、少々魚介を抑えめにし、動物系寄りの味にシフトしたという印象です。

ちなみに「黒」は「カツオ節系こってりめ」の、「赤」は「辛め」の後継で、「あっさりめ」については後継を置かず廃止となりました。


ついに!!
今回のリニューアルに一番の目玉は何といっても自家製麺化!
今までも麺を何度か変更してきましたが、それはあくまでも購入先のカネジン製の中での変更でしたが、5周年を機に、ついに自家製麺に踏み切りました。

一番最近の麺は、ら~麺・つけ麺共に平打ち極太ちぢれの同じ物を使っていましたが、自家製麺化に伴い、ら~麺・つけ麺別な物を使用するようになりました。
さて、ら~麺用の新麺ですが、極太まではいかないストレート太麺に。
太麺では珍しく加水が低めで、芯のシャキシャキとした、今までに食べたことのないような新食感です。
一般的に低加水麺はスープを吸いやすいのでノビやすいのが弱点ですが、この麺は保水性が非常に高く、後半のヘタリもほとんどない素晴らしい麺です。


ほぐしチャーシューウマ~♪
メニュー名・自家製麺化以外で、大きな変更点は、何年か前にあった「特製」のような全部乗せメニューが復活したこと。
そのメニューは「とがしの・・・」と銘打たれ、バラチャーシュー・メンマ・小口ネギのレギュラートッピングの他に、ほぐしチャーシュー・味玉・海苔が加わります。
小口ネギは以前より増量され、色彩のメリハリがより強くなり、キレイに見えるようになりました。

味玉は今までは丸ごと乗せられていましたが、今回から半分に切って出されるようになりました。
それによって食べやすいですし、ビジュアル的なものも向上しましたね。
ほぐしチャーシューは今回のリニューアルより登場した新トッピングで、いわゆるホロホロとほぐれるような一般的なほぐしチャーシューとは違い、弾力のあり結構しっかりとした食感。
まだ未実施ですが、このほぐしチャーシュー、絶対にライスに合います!
ぜひライスのおかずでとしても試してみたいです(爆)


ら~麺用の新麺、独特な食感なので、好き嫌いが分かれそうな感じもありますが、私的にはかなり好きです!
その他、色々と変更点がありますが、それは食べるごとに順次お伝えしようと思います。。。





                  by hiro (2009年 196杯目)



名前:
コメント: