|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺匠大黒(利府中インター店)

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/7/9

初訪の『麺匠大黒 利府中インター店』へ。
以前多賀城の本店で一度食べたことがありますが、こちらの店舗は初めてです。


食べたのは 「つけめん 中盛 極太麺」 (800円)。
麺は細麺・太麺・極太麺の中から選べますが、今回は極太麺をチョイス。
麺は黄色がかっていて、見た目にも艶やか。
極太麺といっても、それほどぶっとくなく、現代的な物差しだと太麺くらいでしょうか?
非常にツルツル感がある滑らかな喉越しです。


豚骨魚介系。
つけ汁はライトでも高濃度の中間といえるような、中濃度の豚骨魚介スープ。
結構酸味を効かせてあるのが特徴的です。

つけ汁内にはバラチャーシュー・味玉・メンマ・刻みネギ。
デフォで味玉丸ごと1ヶはお得感あります。


つけ麺の他に、醤油・味噌・塩も揃えているので、他のメニューも食べてみたいです。




                        by hiro (2009年 192杯目)



  • これも美味しそうな麺ですねぇー!
    近くなので行ってみたいと思います(笑)
    -- 和尚 (2009-07-22 06:22:13)
  • このつけ麺は酸味が強いのは少々好みから外れますが、サッパリ食べれるので、逆に一般受けはよさそうです。
    巷ではつけ麺だけでなく塩の評判もよいので、次回はそれを食べてみたいと思います。
    和尚さん家付近は、ホント美味しいお店が多いですよね(爆)
    今や利府周辺は宮城一のラーメン激戦区、うらやましいかぎりです。。。
    -- hiro (2009-07-22 09:01:37)
名前:
コメント: