|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

きわみや19

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/7/6

『きわみや』「豚骨醤油つけ麺」 (750円)を。
最初は新しく登場したという「汁なし」目当てでしたが、聞いたところ夜限定とのことで、こちらのメニューをいただきました。


過去最高の出来栄え。
つけ汁は「これでもか!」というくらいドロドロの、超濃厚豚骨魚介スープ。
塩分控えめで甘味を強く効かせた、首都圏で最も人気のあるタイプのつけ汁といえるでしょう。

ここの豚骨醤油つけ麺は、連れのつまみ食いも含め、5回以上は食べたことありますが、今回のつけ汁は過去最高の出来栄え!
昔感じたクセの強さもなく、前回連れのをつまみ食いした時に感じた酸味の強さもない、ホント美味しいつけ汁です!
これで無化調とは恐れ入ります m(_)m


浅草開化楼極太麺。
麺は東京の「浅草開化楼」製の極太ネジレ麺。
開化楼の麺を使っているのは、宮城県では現在でもここだけのようです。
ミッチリとしたハードな食感で、超濃厚つけ汁としっかりと渡り合っています。

具はつけ汁内にかなりでっかいゴロゴロチャーシュー・太メンマ・海苔・ナルト・刻みネギ。
海苔の上には鰹粉と海老粉の2種類の粉が乗せられていて、これを溶かすと更に力強い味わいに変化します。
鰹粉と海老粉は卓上にもあるので、更にぶち込んでやれば、かな~りパンチのあるつけ汁も楽しむことができます。


こちらはトッピングの「特製えび辛味」(80円)。
焼海老の香ばしさを出した辛味調味料です。
超濃厚で甘味も強いつけ汁なので、どうしても後半飽きてくるところを、これを投入するとビシッと味が締まります。
辛い物が好きな人なら、絶対おススメのトッピングです!


いや~、今回のつけ麺はホント美味しかったです。
あっさり魚ダシで割るスープ割りも素晴らしく、一滴残らず完飲でした(爆)
(スープ割りはカウンター横のウォーマーに入っていて、セルフで注ぎます)
夜限定の汁なしも気になるところですが、またコレ食べちゃいそうです(笑)





                   by hiro (2009年 190杯目)


  • きわみやさんですが、最近、2回続けて、つけ麺を麵切れで
    食べられませんでした。

    # 午後2時過ぎに行く方が悪いのかもしれませんが。

    私も、きわみやさんのつけ麺が好きで、太麺の良さを
    再認識させられました。

    追伸:復活の記事をありがとうございます。 -- n'Guin (2009-07-21 23:26:41)
  • n'Guinさん、私が行った時もほとんどの人がつけ麺頼んでましたね。
    今回のつけ麺はホント唸りました!
    スープ割りも美味しさも素晴らしく、連れも分まで飲んでしまいました(笑)

    >追伸:復活の記事をありがとうございます。
    いえいえ、こちらこそありがとうございます
    n'Guinさん達の声援が励みになりました♪
    -- hiro (2009-07-22 00:23:46)
名前:
コメント: