|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし122

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/6/4

『麺屋とがし』で、50食売り切れ御免の 「ら~麺 塩」 」(550円)を。
山形遠征後、ラー友と別れてから、その足で食べに行きました(笑)
とがしで限定やると聞いたからには、食べないわけにはいきません!

仙台の濃厚ラーメンのトップをひた走るとがし作った初めての塩は、何と透明スープのあっさり塩!
しかもそのスープをより堪能できる様、シンプルにかけラーメンにしてきました。

スープは非常にあっさりながらも、色々な旨味の層を感じる重層的な塩スープ。
生姜の風味が程よく効いています。
一口目はやや薄い感じを受けますが、飲めば飲むほどにジワジワと旨味が口の中に広がっていきます。
飲んだ瞬間予想はしていましたが、やはり無化調とのこと。
甘味も控えめのビターな味わいで、素材の旨味で勝負といった印象のスープです。

麺は加水の低い細ストレート麺。
ザクッとした食感で、あっさり重層スープとの相性も上々です。
麺は結構多めで200g近くはある感じです。(この辺が唯一とがしらしさかな?w)


いや~、まさかとがしでこのようなラーメンが食べれると思いませんでした。。。
普段とは180度違うタイプですが、十分こういう味でもやっていける美味しさでした!





                  by hiro (2009年 166杯目)



  • これ凄いっすねー!
    恵比寿でも出しているようで、流行ってるんでしょうか(笑)
    「三味」さんが先でしたけどね!
    -- 和尚 (2009-06-09 20:49:41)
  • 和尚さん、かけラーメンを出している『三味』や『恵比寿』に共通しているところは、具がなくてもスープと麺だけで十分満足させてくれる美味しさというところでしょうね♪
    方向性とはして、まさに上記2軒のような上品で繊細な味わいでした。
    こういうラーメンも作れる店主の力に脱帽です m(_)m
    -- hiro (2009-06-09 21:45:11)
  • うわ~これそそられます・・・
    hiroさんについて行けば良かったな~(笑) -- やお (2009-06-09 23:20:05)
  • やおさん、あれだけ誘ったのに~~~(笑)
    遠征帰りでもペロリでした!

    -- hiro (2009-06-10 21:49:51)
名前:
コメント: