|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛47

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/5/20

『麺屋久兵衛』で、平日夜限定の 「汁なし辛miso kyubey style 大盛」 (880円)を。
5月18日~売り切れ終了までの限定品です。
レギュラー汁なしは醤油ダレが味のベースですが、こちらはピリリと辛い味噌ダレがベースです。

まず見た目がキレイです!
ネギの白と緑、そして色鮮やかな韓国産唐辛子の赤の色彩のコントラストが美しいです。


具の山をかき分けていくと・・・
ようやく麺が出てきました(笑)
麺は太ちぢれ麺。
他の食べた人の話だとレギュラー麺らしいですが、まるでオーションなどの強力粉を使ったような、ガッシリ・ゴツゴツとしたハードな食感です。
ここの麺は、どのタイプの麺を食べてもハズレがありません!

その麺に絡めてあるのがピリ辛の味噌ダレ。
提供当初はレギュラー汁なしのように、デフォでタレは絡めていなかったそうですが、味噌ダレだと後半味が薄くなるという意見があったということで、その対策で最初からタレを絡めて提供するようにしたとのこと。
味の薄さ対策だけでなく、味噌ダレだと醤油ダレに比べ、ネットリ感があって、麺が混ぜづらいので、食べやすさという意味でも、デフォでタレを絡めているというのは吉だと思います。

具は豚の腕肉チャーシュー・細切りメンマ・茹で野菜・生卵・白髪ネギ・青ネギ・カイワレ・節粉・スライスチーズ・グラナパダーノチーズ・韓国産唐辛子粉・刻みにんにく・粗挽きの豚の背脂
チーズと味噌が非常によく合いますし、そのチーズと味噌でマイルドになった味を唐辛子粉がピリリと締めているのも絶妙です。
生卵も全卵ではなく卵黄のみを使用しているので、味が薄まることなく、卵黄の濃厚さを堪能できます。


なかなか強烈な汁なしでしたね~。
ハマってしまいそうな中毒性の高い味わいです。
味噌がマイルドなので、インパクトという意味ではレギュラー汁なしの方がありますが、こちらは逆にこってり感が凄い!
その濃厚こってりな味わいに、予想以上に腹が満たされ、連食予定が見事崩れ去りました(爆)






                   by hiro (2009年 154杯目)


  • ここはメンマも激うまですよねー。
    hiroさんが以前味噌のことを「旨すぎる調味料」とおっしゃってたのを納得しながら食べてました。笑
    僕はこの大盛りを食べた翌日の朝もまだ満腹状態でしたよ。笑 -- 花男 (2009-05-23 14:35:19)
  • 花男さん、いつもの極太メンマも美味しいですが、細切りタイプもこれまた旨いですよね!
    レギュラー汁なしは大盛食べても連食可能なんですが、この辛misoはホント腹膨れました(笑)
    -- hiro (2009-05-23 17:26:09)
  • 私も昨日リベンジしてきました(笑)
    麺に味噌ダレが最初から絡めてあったので、某所の時計回り作法で食べてみましたが結構イケましたよ~
    -- やお (2009-05-23 23:53:13)
  • これはほーんとおいしかったですねー(^^
    でも、次の日、マスクしてなんぼってくらい
    にんにく臭がただよってしまいました。
    体内のにんにく処理が課題ですねー(^^; -- りんたろお (2009-05-24 02:09:39)
  • やおさん、デフォでリベンジしてきましたか!(爆)
    私も唐辛子が最後に来るように時計回りで食べました~(笑)

    りんたろおさん、このドシッとしたこってり感はクセになりますね♪
    私はにんにく食べた後は毎回、「ブレスケア」→「口内洗浄液」→「歯磨き」→「糸ようじ」コースで~す(笑)
    -- hiro (2009-05-24 08:55:44)
名前:
コメント: