|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

大盛庵(本店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/5/1

初来店の『大盛庵 本店』へ。
最近、宮城で静かなるブームとなっている「天ぷら中華」。
私も時代に乗り遅れてはいけないと、遅かれながら“天中デビュー”することにしました(爆)
(正確には5年以上前に、松森辺りにあった『横浜軒』(だったかな?)というお店で海老天乗ったラーメンは食べたことがあるのですが、味に関しては全く覚えていないので、今回が天ぷら中華デビューとします。。。)

そのデビューとして選んだお店は、天ぷら中華ブームの“仕掛け人”と言っても過言ではないラー友ちょびさんが、最もお気に入りであるこの『大盛庵』。
天中華が人気のお店ですが、形としてはラーメン屋さんではなく、あくまでもお蕎麦屋さんです。
平日ながらも、開店と同時にドンドンと常連と思われるお客さんで店内は一杯となりました。
しかもそのお客さん全員が、蕎麦ではなくラーメン系を頼んでいました。
ラーメンの美味しいお店として、完全に根付いているようです。


食べたのは、もちろん 「天中華」 (740円)。
まず出てきた瞬間、「音」で楽しませてくれます。
揚げたての海老天がスープと“反応”し、「プチプチプチッ!」という音を奏でています。
その音で一気に期待と食欲が増進!

スープは油もほとんど浮かない、あっさりとした魚ダシ系の醤油スープ。
無化調ということで、非常に繊細な味わいです。
最初は非常にあっさりで繊細なスープが、食べ進める内に、海老天からにじみ出る油により、こってり感と香ばしさがプラスされ、力強い味わいに。
この天ぷらからにじみ出る油による味の変化こそが、天ぷら中華の醍醐味といえるでしょう。


麺も繊細。
麺は自家製の中細のストレート麺。
ビシッと真っ直ぐなキレイなストレート形状です。
硬めに茹で上げられた麺は、まるでシルクのような滑らかな喉越し。
しかもこの細さでありながら、最後まで全くヘタらない極上麺です!

具は大ぶりの海老天・モモチャーシュー・メンマ・海苔・刻み白ネギ。
↑でも言いましたが、海老天は揚げたてでチョ~アツアツなので、ヤケドに注意です。
(私は思いっきりヤケドしましたw)
このメニューでも海老天は大きいですが、「上天中華」(950円)だと、丼から完全にはみ出てしまうくらいどデカイ海老天が乗せられます。


いや~、これは美味しかった!
ベースであるスープと麺が美味しいからこそ、天ぷら中華として更に引き立っているという印象です。
「初天中」でこれだけの物を食べてしまうと、今後行くお店で目が厳しくなってしまうな~(笑)






                   by hiro (2009年 134杯目)


  • U\(●~▽~●)Уイェーイ!
    天中華デビュー、お慶び申し上げます。
    ネネ!美味いでしょ!
    私も天中華にハマッタきっかけはコチラさんのソレでした。
    今のところの私の理想の天中華です、コレ。
    コレを超えるお品を探して食べ歩いてたら、なんだか盛り上がっちゃったんですよぉ。。
    見つけたとか噂を聞いたとか匂いがしたとか(笑)情報ご提供お願いします。
    人柱で全然OkOkです。ブイ V(=^‥^=)v ブイ
    -- ちょび (2009-05-03 08:20:59)
  • ちょびさん、マジ旨かったですよ!コレ。
    ただラーメンに天ぷらが乗っているという感じではなく、スープ・麺・海老天が三位一体になっているというバランスのよさを感じました!
    私も色々と探してみま~す♪
    -- hiro (2009-05-03 08:49:34)
  • みなさん、こんな分かりにくい場所なのによくご存知だなぁと感心してしまいます。
    大盛庵さんは近所なので10年以上は通っていますが、いまだに飽きのこない味で大好きです。
    天中華セット(ミニ丼付き)950円を食べるとお腹いっぱいの幸せも味わえますよ。
    普通で麺も多いからセットは不要かもしれませんが。
    偶然ですが私も当日(1日)のお昼に行きました。
    私がAM最後の客だったと思うのでhiroさんとはご一緒できなかったようですが。。。
    誠和に続いてニアミス2回目ですね~。 -- nagi (2009-05-03 10:11:11)
  • nagiさん、マイド~です。
    他のお客さんはセット頼んでいる人が多かったですね~。
    その時点では、やっぱセットにすればよかったなぁと思ったんですが、麺の量が結構多めだったので、結果的には吉でした(笑)
    私は1日のオープン直後の訪問でした~。
    恐らくまた食べに来るので、次回お会いするのに期待です(爆)
    -- hiro (2009-05-03 20:29:41)
  • 遂に天中デビューですね!(笑)
    ホント大盛庵さんのはエビ天の為にある中華そばだと思います。

    -- やお (2009-05-04 22:37:08)
  • やおさん、マイドです!!
    まるで天ぷらの油がにじみ出るのを計算されたようなスープですよね。
    ヘタリ知らずの中細ストレート麺も美味しいです!
    -- hiro (2009-05-04 22:40:18)
  • この写真はヤバイっす(爆)
    あぁー喰いたい!!
    -- 和尚 (2009-05-05 21:11:47)
  • せっかくなんで、是非、「上」いっちゃってください!
    ぁー、オラも、定石確認しに、また行こっ!。
    -- ちょび (2009-05-05 22:00:17)
  • 和尚さん、あの海老天のプチプチとした音が、すっごく食欲そそりますね~。
    私も天中華にハマリそうです(爆)

    ちょびさん、メニュー表は見なかったですが、壁には上天中華も書いてありました。
    上の海老天はホントでかいですね~。
    次回はぜひそれを!
    何気に私が行った日から冷し中華が始まったようなので、「冷やし中華 on 海老天」とかも頼めないのかなぁと考えちゃいました(笑)
    -- hiro (2009-05-05 22:36:33)
  • "てんちゅう"なら山形の『一歩(いっぷ)』が美味しいですよ〜。
    そこはちょっと変わってまして、牛をベースとした牛の香りがプンプンするスープに、普通のラーメンなら牛肉のチャーシュー、てんちゅうならゲソ天が乗っています。
    見た目は冴えなく、昔からあるような中華そばですが、じんわり美味しいです。
    (特に麺が美味い!とか、チャーシューが絶品!というわけではないですが、店主とは知り合いなのでたま〜に寄らせていただいてる店です。自分はなかなか好きなスープですが、わざわざ遠征してまで食べに行くような店でもないかと思われるので、山形にいる際などに たま〜に思い出してやって下さい(笑)) -- ソバまん (2009-05-07 20:00:52)
  • hiroさんどうもです。本日私もこちらのお店狙いだったのですが、
    途中で「まつしま」さんの冷やしたぬきの誘惑に負けてしまいました(笑)。 -- maku (2009-05-07 20:16:17)
  • ソバまんさん、一歩は天童のお店ですよね。
    牛ダシの天中華、気になりますね~。
    天童に行った時はぜひ寄ってみたいと思います!

    makuさん、まつしまさんの魅惑に負けちゃいましたか(爆)
    蕎麦といえば、私も本日お昼に『萬乃助』に行ったんですが、駐車場待ちができているくらい激コミで断念でした~(涙)
    -- hiro (2009-05-07 21:48:25)
  • おお!マサカいっぷを知っていらっしゃるとは(゜o゜) ネットにもほとんど出ない(私はネットでは見たことない)のに。。。流石です。
    やはり知り合いの店を知って頂けている、というのは嬉しいですね。
    あそこはスープが非常に美味しいです。牛が中心なのでなかなか珍しい味がします。"ありそうでない"という言葉がピッタリ似合うラーメンですね。
    いつかこのサイトに登場するのを楽しみに待ってま〜す(^O^)/ -- ソバまん (2009-05-07 22:00:37)
  • >おお!マサカいっぷを知っていらっしゃるとは
    天中華をブームに取り残されないよう、少々勉強しました(笑)
    珍しい味というのは私的にはかなりそそる言葉なので、ぜひとも行ってみたいですね!
    -- hiro (2009-05-07 22:48:46)
  • あ〜なんか私も食べたくなってきました(笑)
    もう何年と食べてないです………。
    ちなみに麺固めは必須かもです。 -- ソバまん (2009-05-07 23:24:17)
  • ソバまんさん、麺固めですね!
    メモっておきます(爆)
    -- hiro (2009-05-08 21:45:33)
名前:
コメント: