|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋恵比寿31

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/4/8

『麺屋恵比寿』で、1日30食限定の 「つけ麺」 (750円)を。
土日祝限定の「恵比寿つけ麺」の他に、4月1日より、去年同様平日も食べれるつけ麺が登場したとのことでやってきました。
前回「醤油野菜らーめん」食べに来た時は、1日20食限定と書いてありましたが、本日来たら、文字の上から30食限定と書き直してありました。


濃厚豚骨魚介。
つけ汁は濃厚な豚骨魚介系。
骨のエキスだけでなく、肉から染み出る旨味もかなり加わっているという印象。
去年よりは少々ライトに仕上がっている感じですが、それでも他店と比べれば十分濃厚なスープです。

つけ汁内には、肩ロースチャーシュー・極細メンマ・海苔・ナルト・刻みネギ。
チャーシューは以前のようの短冊切りではなく、1枚物が入っています。



ミッチリ麺。
麺は中太のストレート麺。
麺密度が高い感じのミッチリ感のある麺です。
以前は、断面が正円だった気がしましたが、本日のはやや平打ち気味で角張った感じ。
麺の厚みがなくなった分、コキコキ感が弱まり、ソフトな食感になったという印象を受けました。
つけ汁をライトにした分、麺も変更したのかも?

あと、たまたまだと思いますが、切れている麺がかなり多く、短い麺ばかりだったので、結構食べづらかったです。
今まで何度もここのつけ麺を食べてきましたが、このようなことは今回が初めて。
今までどのラーメンを食べても、ほぼ100%満足できていただけに、今回の麺は少々残念でしたね。



こちらは 「目玉焼き丼」 (100円)。
ただ白飯に半熟のサニーサイドアップに焼いた目玉焼きを乗せただけのメニューですが、一緒に出される醤油と、温まった卵の黄身が混ざり合うと、これまた至福の味!
温まることのより、濃厚な味わいになった卵の黄身と、醤油の相性はヤバイくらいいいです。

しかし、ご飯も目玉焼きも、あえて半分残します。。。
そこからが今回のメインイベント?
そう!目玉焼きご飯をつけ汁に投入しての雑炊風です!!(写真は撮り忘れです・・・)
温まってコクの出た卵の黄身が雑炊風に入ると絶対に美味しいだろうと予想していましたが、これがまさに予想通りの結果に!
卵の黄身のコクが加わることにより、いつもの雑炊風がワンランクアップします。
つけ麺頼んだ人は、ぜひともやってほしい裏技です(笑)





                 by hiro (2009年 117杯目)


  • 濃厚とんこつ魚介って聞くだけで反応しちゃいますが、写真のつけ汁の
    色で濃さが伝わってきますよ(^^
    麺、残念でしたね。。。 -- りんたろお (2009-04-09 23:15:39)
  • りんたろおさん、マイドです。
    今回のも、他店と比べれば十分なくらい美味しいのですが、このお店の本来の力はこんなもんじゃないですからね~。
    なので今回は「弘法も筆の誤り」といったところでしょうか(爆)
    次回はきっと素晴らしい麺を食べれると信じています。
    -- hiro (2009-04-09 23:44:40)
名前:
コメント: