|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

五福星13

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/3/6

『五福星』で、新メニューの 「つけ麺(あつもり) 大」 (899円)を。

(写真撮影禁止店の為、文章のみです)
新メニューでつけ麺が出たとの情報を得てやってきました。
つけ麺は今のところ基本的には「あつもり」のみで、言えば麺を冷して出すことも可能とのことですが、最初なのでデフォのあつもりで注文。

麺は超極太のシルク麺。
しかも平打ち気味とかではなく、丸太のような断面が正円状の厚みもある極太麺です。
最近ぶっとい麺を出すお店が増えてきましたが、その中でもかなり太い部類の麺といえるでしょう。

まずは麺そのままで食べてみてくださいとのことで、食べてみたところ、ほんのり味が付いています。
麺には韓国海苔とニンニクチップが振りかけられてあり、麺自体にもニンニク風味の油(オリーブオイル?)が絡めてあるので、そのまま食べても「汁なし」として十分美味しいです。
そして食感も太さに比例し、すっごいコシ!
あつもりとは思えない強靭な食感です。


つけ汁を見ると、色々な素材が浮かんでいるのが見て取れます。
スープには、桜海老・乾物の粉末(沖あみ・鰹・鯖)・カリカリに炒った鰹節・辛味ダレなどが浮かべてあり、それをしっかりと混ぜてからいただきます。
混ぜた後、その極太麺を浸して食べると、これまた旨い!
ベーススープ自体はあっさりなので、決して濃厚ではないのですが、海老味を中心とした様々な味わいが口の中を駆け巡り、インパクトの高い味わいです。
途中から、添えてあるレモンを搾っていただくと、これまたサッパリとして、最後まで飽きずにいただけます。

つけ汁内に入っているチャーシューも、かなりどデカイゴロっとしたトロトロバラチャーシューが3ヶも入っていてお得感も高いです。
しかも表面をパリッと香ばしく焼き上げている仕事の丁寧さも流石です。

麺食後には、ポットに入ったアツアツのスープ割りも用意されています。


これは美味しかったですね~。
今まで食べたあつもりのつけ麺の中ではNo.1のお気に入りです♪
宮城屈指の人気店の底力を感じました。
本日は五福星名物、週末限定の 「熟玉」 (157円)も食べれて更に満足!

ちなみにつけ麺の麺は小(250g)・中(300g)・大(350g)は全て同値段で、特盛(500g)は+105円、てんこ盛り(700g)は+210円で頼むことができます。

女将さんの話だと、冷たい麺だと更に麺の食感がいいとのことなので、次回はぜひ冷たい麺で食べてみたいと思います!





                 by hiro (2009年 85杯目)


  • つけ麺気になっていて今日行こうか凄く迷いました(^^;
    ただ暫く他店に浮気してましたし、親方の怪我が気の毒でなかなか行けずにいます・・・

    -- やお (2009-03-09 22:28:19)
  • やおさん、マイドです。
    このつけ麺、マジ旨いっすよ~。
    あつもりでも全くヘタラない極太麺は凄いです!
    魚粉たっぷりのつけ汁もインパクト十分!!
    この日は親方は不在でしたが、親交のある店主の話だと、復活し元気にやっているそうです。
    -- hiro (2009-03-10 08:29:56)
名前:
コメント: