|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛35

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/2/16

『麺屋久兵衛』で、平日夜限定の 「豚脂煮干そば」 (800円)を。
2月の限定品として登場したメニューですが、この日で販売終了とのことで、〆に食べてきました。
登場当日にも食べましたが、その時よりもかなりパワーアップしています。

煮干ガツン!のスープは、更に煮干度アップ!
煮干の弱点でもあり、魅力でもある、エグミ・苦味を表に出し、超ド級のインパクトをかもし出しています。
魚ダシが苦手な方は、ちょいと厳しいかな?と思えるくらい、ニボニボしているスープですが、“ニボシスト”であるhiroにとっては、完全にセンターな味わいです。
前回食べたときは、具の刻みにんにくがスープに混ざると、煮干の味があまりしなかったのですが、今回のスープは「なんでも来んかい!」といわんばかりの強烈煮干パワーの前に、にんにく君もすっかり引き立て役になっています(笑)

ややしょっぱめに仕上げてありますが、たっぷり浮かべた豚の背脂の甘味で、丁度よく中和される感じです。


麺も凄い!
麺は前回は100食限定で出された手切りの平ちぢれ麺でしたが、今回は機械切りした手もみの太ちぢれ麺。
オーションでも配合しているのかな?と思わせるようなゴツゴツ・ゴワゴワした食感で、強烈なニボニボスープをもしっかりと受け止めています。
インパクトでは前回の手切り麺に劣るものの、スープとの相性では今回の麺の方が断然いいと思います。

具のぶ厚い腕肉チャーシューも、スープ・麺に負けず劣らずの存在感です。


「ニボ二郎」と言ってもいいような、インパクト大の味わい、かつ久兵衛らしい丁寧な仕事を感じさせる一杯でした。
2月17日からは、この前1日限定で出した「汁なしトマトソース」が、2月の限定第2弾として登場するそうです。
汁なしトマトソースは、月~土の夜のみの提供とのことです。






                   by hiro (2009年 57杯目)


  • 煮干ガッツリの美味しいスープでしたね!
    背脂と玉葱がショッパサを抑えていて良かったです。
    今日からの「汁なしトマトソース」も楽しみです。
    -- 和尚 (2009-02-17 07:13:55)
  • 和尚さん、おはようございます。
    煮干強烈でしたね~。
    ニボシストとしては、堪らない一杯でした!
    「汁なしトマトソース」も食べに行きま~す♪
    -- hiro (2009-02-17 07:56:57)
  • ( ̄▽ ̄;)
    何ですか?半分で止める限定ってどんだけー。ブレすぎ(笑)。食べ手を選び過ぎだった結果なんでしょうか(笑)。月二回になった限定は嬉しいです。汁なしトマトソース美味しそうです。二杯目はキツイなー。 -- かがやき (2009-02-17 08:10:15)
  • かがやきさん、「豚脂煮干そば」、もう一日だけ長くやっていればというところでしたね。。。
    「汁なしトマトソース」はトマトとチーズが嫌いでなければ、かなりおススメの一品です!
    -- hiro (2009-02-17 15:33:32)
  • 強煮干が苦手なので断念しました。初日Verくらいのニボニボ度が限界です(^^;
    でもたま~に食べたくなるのが不思議です(笑)

    -- やお (2009-02-17 20:35:03)
  • かなりのニボニボ度だったので、やおさんは回避して正解だったと思います。
    初日とは比べ物にならないくらい「煮干ーーー!」だったので(笑)
    -- hiro (2009-02-17 22:21:59)
名前:
コメント: