|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋三味67

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/2/6

『麺屋三味』で、平日&土日祝夜限定の 「辛味あえそば 塩」 (997円)を。
汁なしでは非常に珍しい塩味で仕上げたこの品は、ジャンク系の多い“汁なし界”の中にあって、上品で繊細な「三味らしさ」を存分に感じ取れる一品です。

真空熟成の中太麺は、茹でた後に一度水でヌメリを取り去ってから、再度温めているので、ベタベタ感がなく、スルスルと入っていきます。
麺に絡める豚油や伊達鶏の鶏油も、最低限の量にしてあるので、クドさを感じず最後までいただけます。
少量ふりかけたニンニクチップが適度なインパクトを与えているので、物足りなさも感じません。

辛味なしも選べますが、私的には辛いのが好きであるならば、辛味ありが絶対おススメ。
「カンズリ」を使用した上品かつ刺激的な辛味は、このあえそばの魅力を更に引き上げるアイテムです。


この「あえそば」、以前は平日のみの提供でしたが、土日祝の夜も提供されるようになりました。





                   by hiro (2009年 47杯目)



  • これも旨そうだわ!
    バイクが冬眠から目覚めたら行きたいと思います(笑)
    -- 和尚 (2009-02-12 20:11:14)
  • 和尚さん、これも旨いっすよ~。
    今や辛党の和尚さんなら、辛さも大丈夫でしょう。
    この品は土日祝は夜のみなので、気をつけてくださいね~。
    -- hiro (2009-02-12 21:30:45)
  • これはおいしそうですね。
    2枚目の写真の麺の美しさにもひかれますが、その脇にあるお肉が
    かめばかむほどいい味出しそうな煮込み具合が最高ですね。
    土日夜か平日かいずれにしてもハードル高いですがチャレンジする価値ありですね☆ -- りんたろお (2009-02-12 21:34:18)
  • 塩しか食べた事ない(二回しか行ってません)ですが、次こそは、食べてみます。 -- かがやき (2009-02-13 09:02:41)
  • かがやきさん、ここの汁なしは「汁なし」ではなく、まさに「あえそば」という名前がピッタリの三味らしい繊細な味わいです。
    特に塩味だと、よりそのよさが伝わってくる感じです。
    -- hiro (2009-02-13 11:40:42)
名前:
コメント: